その肌荒れの原因、実はずっと使っている化粧品のせいかも!?

どーもー!

髪と頭皮のことを真剣に考える美容師あっくんです。

 

 

「最近急に肌荒れするようになったかも・・・」

 

この時期なら季節の変わり目でもありますし、乾燥する時期になってきたからかな?

などと思うかもしれませんし、実際にそれが原因なのかもしれませんが、

 

もしかしたらその肌荒れの原因はもっとシンプルなものかもしれません!?

 

 

化粧品の賞費期限守れてますか?

 

食べ物と同じように化粧品にも消費期限があります!

実はその”肌荒れの原因”はもしかしたら化粧品の消費期限が過ぎているせいかもしれませんというお話です。

 

 

『化粧品の消費期限とは?』

 

化粧品の消費期限とは、食べ物と同じように「使用できる期間」のことです。

 

消費期限を過ぎると酸化や雑菌の繁殖、劣化などにより肌荒れがおきやすくなってしまいます。

ほとんどあまり使わないものだからといって何年も使っている化粧品とかありませんか?

基礎化粧品なら未開封(空気に触れていない状態)で約3年、開封後は半年を目安に製造されています。

 

 

でも、

たまにしか使わない化粧品だけど見た目何も変わってないから大丈夫じゃないの?」

「消費期限ってそんなに守らなきゃいけないの?」

 

と思っている方、危険です!

 

消費期限が過ぎて酸化し、雑菌もどんどんと増殖していく化粧品を肌に塗っていると思うと恐ろしくないですか?

肌荒れや、かゆみ、カブレの原因になりそうなことが想像できるはずです。

たとえ未使用で保管してしっかりフタをしていても、一度開封すると空気が入り込み、酸化が進みます。

 

きちんと使用期間以内に使い切るのを目標にしましょう!

未使用で製造から3年未満の化粧品であっても、温度の高い場所や直射日光の当たりやすい場所に放置されているものは、やはり劣化している可能性があるので気をつけて下さいね。

 

 

安くなり過ぎてる商品も危険!?

 

安いからといって、ドンキなどのディスカウントストアやよく分からないネット通販やフリマアプリなどで化粧品を購入することも危険です!

誰がどんな状態でどのくらいの期間保管していたのかもわかりません。ずっと売れなかった大量の在庫を安くで買い取って販売しているという話しも聞きます。(最近は使いかけの化粧品なども販売されているみたいですね・・・)

 

このお話は以前に詳しく書いたのでコチラも読んでみて下さいね。

『安売り化粧品』ネット販売の裏情報と危険性について

2017.03.26

 

 

急な肌荒れの原因に悩んでいる方は、一度今お使いの化粧品の消費期限も確認してみて下さいね♪

 

 

ではでは。

 

 

The following two tabs change content below.

あっくん★

スタイリストART FOR ART`S
大阪、京阪千林駅すぐ、あなたの髪と頭皮のことを真剣に考える「ART FOR ART`S千林店」で美容師をしている、あっくんこと小野敦之(オノアツシ)です!  ヘアケア・ヘアスタイル・美容に関わる正しくて為になる情報を楽しく発信しています。  特に髪の毛の傷みや、ヘアカラーにおけるアレルギーやかゆみ、トラブルなどでお困りの方はぜひご覧ください。 facebookやtwitter・instagramなどのフォローなどもお気軽に♪

あっくんへのご質問・ご予約はコチラから♪

ヘアスタイルやヘアケア、髪の毛の癖やダメージ、頭皮のアレルギーなど様々なトラブルでお困りの方、

もしかするとそのお悩みをを解決する方法があるかもしれません♪

ぜひ一度、お気軽にお問い合わせしてみて下さい。

僕の詳しいプロフィールや普段のサロンワーク、ヘアケアの考え方などはブログの1番上か下のMENU欄に項目がありますのでぜひそちらも読んでみて下さいね!

ABOUTこの記事をかいた人

大阪、京阪千林駅すぐ、あなたの髪と頭皮のことを真剣に考える「ART FOR ART`S千林店」で美容師をしている、あっくんこと小野敦之(オノアツシ)です!  ヘアケア・ヘアスタイル・美容に関わる正しくて為になる情報を楽しく発信しています。  特に髪の毛の傷みや、ヘアカラーにおけるアレルギーやかゆみ、トラブルなどでお困りの方はぜひご覧ください。 facebookやtwitter・instagramなどのフォローなどもお気軽に♪