中居正広が美容師のミスでヘアカラーのアレルギー発症!?

どーもー!

髪と頭皮のことを真剣に考える美容師あっくんです。

これまでにヘアカラーのアレルギーについて色々と書いてきましたが、

 

こんなニュースを見つけました!

↓↓↓↓↓

 

中居正広さんがヘアカラー剤によるアレルギーで救急外来へ駆け込んだという“大事件”をラジオで明かしたそうです。

もともと、中居くんはヘアカラーの一部の成分にアレルギーがあり(おそらくジアミンでしょう)、ヘアマニキュアなどを使いながら髪色を変えていたとのことで、そのことを知らなかった(?)担当のヘアメイクがアレルギー物質の含まれるヘアカラーを使用してしまったことりより、顔と頭がパンパンに腫れてしまったそうです。

 

ここであらためてこの中居くんがアレルギー反応を起こしたであろう原因物質「ジアミン」について書いておきます。

 

ヘアカラーとジアミン

 

まず、ヘアカラー(酸化染毛剤)とは「酸化染料」と「アルカリ剤」というものが1剤の中に配合されています。

それに「過酸化水素」を含む2剤と呼ばれるものを混ぜることにより、

『発色』『ブリーチ作用』が同じに行われることにより髪の毛を様々な色に染めることができるのです。

 

その1剤に含まれる「酸化染料」と呼ばれる色素の中に『ジアミン』と呼ばれる染料が含まれています。

この「ジアミン染料」はヘアカラーにおけるベースの色となる、ブラウンブラックなどの濃い色を少ない色素で出すことができ、

さまざまな色を簡単に作れるなどの理由から、

現在のヘアカラーにおいて無くてはならない存在です。

 

しかし、この便利ですぐれた染料である「ジアミン」はアレルギー反応を引き起こす原因になっているために、本来使用する前にはパッチテストをしないといけないと義務つけられているのです。

 

ヘアカラーで起こる二種類のかぶれの違いとは?

2017.03.15

かぶれとアレルギーは違うの?『接触性皮膚炎』とは

2017.03.14

 

 

トップ芸能人のヘアカラーのアレルギー問題は大きく広がりそうな予感(>_<)

 

※僕は真実を確認した訳では無いですし、美容業を行なっていることで起こりうる問題ですので、このブログで今回のヘアメイクさんを誹謗中傷する意図はありません。

 

 

 

【追記】h29/10/31

静かに収まりをみせたと思っていましたがこの話題が中居くんの番組「世界仰天ニュース」で紹介されたみたいですね。

 

その時の中居正広さんの様子がこちら、

目の周りが大きく腫れていて、確かに自分で内藤大助さんのようだったと表現するのも大げさでない状態です。

 

その時の収録の写真がこちらだそう、

眼鏡で隠してはいますが、目がおかしいことは視聴者のみなさんにも伝わっていたのかもしれません。

ステロイド剤を投与して抑えたようですが、芸能人などの見た目が大事になる職業の方となると特に大変です。

何やらジアミンが含まれていないとされるカラー剤に少量のジアミンが含まれていたという噂も聞いています。

アレルギーというものは最悪命に関わる症状を起こすこともあります。最近大手メーカーの偽装やリコール問題もありましたし、誠実な商品作りをお願いしたいものです。

 

 

ではでは。

The following two tabs change content below.

あっくん★

スタイリストART FOR ART`S
大阪、京阪千林駅すぐ、あなたの髪と頭皮のことを真剣に考える「ART FOR ART`S千林店」で美容師をしている、あっくんこと小野敦之(オノアツシ)です!  ヘアケア・ヘアスタイル・美容に関わる正しくて為になる情報を楽しく発信しています。  特に髪の毛の傷みや、ヘアカラーにおけるアレルギーやかゆみ、トラブルなどでお困りの方はぜひご覧ください。 facebookやtwitter・instagramなどのフォローなどもお気軽に♪

あっくんへのご質問・ご予約はコチラから♪

ヘアスタイルやヘアケア、髪の毛の癖やダメージ、頭皮のアレルギーなど様々なトラブルでお困りの方、

もしかするとそのお悩みをを解決する方法があるかもしれません♪

ぜひ一度、お気軽にお問い合わせしてみて下さい。

僕の詳しいプロフィールや普段のサロンワーク、ヘアケアの考え方などはブログの1番上か下のMENU欄に項目がありますのでぜひそちらも読んでみて下さいね!

ABOUTこの記事をかいた人

大阪、京阪千林駅すぐ、あなたの髪と頭皮のことを真剣に考える「ART FOR ART`S千林店」で美容師をしている、あっくんこと小野敦之(オノアツシ)です!  ヘアケア・ヘアスタイル・美容に関わる正しくて為になる情報を楽しく発信しています。  特に髪の毛の傷みや、ヘアカラーにおけるアレルギーやかゆみ、トラブルなどでお困りの方はぜひご覧ください。 facebookやtwitter・instagramなどのフォローなどもお気軽に♪