あなたの髪の毛を綺麗にするのは美容師じゃないよ!

 

どーもー!ドラッグストアの数の多さと商品の安さで有名な千林商店街にある美容室ART FOR ART’Sのあっくんです。

 

さて、先日仕事終わりにドラッグストアに寄って帰った時にシャンプー売り場のところで、女性2人組のこんな会話が聞こえてきました。

 

女性A
私ほんま髪の毛傷んでてめっちゃヤバいわー!

 

女性B
このシャンプーとかめっちゃいいらしいで〜

 

女性A
でも、こんな高いシャンプーとか使いたくないねんなー!

 

女性B
そやな〜!いいかもしれんけど美容室のシャンプーとかも高くて嫌やわ〜

 

 

通りすがりのあっくん
・・・

 

自宅で市販のシャンプーやホームカラーをして髪の毛は凄い傷んでしまっているけど、美容室のシャンプーやヘアカラーをしたくないという方もおられます。

 

もちろんヘアケアにそこまで興味がない方、髪が傷んでることにあまり抵抗がない方、ヘアケアにお金や時間をかけれる方、かけれない方がおられるのはわかります。

ただ自宅で髪の毛を傷めるようなことを繰り返しておいて、美容室に来た時だけトリートメントしたり、パーマ、カラー、縮毛矯正するときだけ「なんとかして!」っていうのも違うんじゃないかなってお話です。

 

 

美容師は必ず髪の毛をキレイに出来るわけじゃない!

 

 

 

とある芸能人の方がある番組で、

「医者は100%治る」と言え!

とか言ったことがネットニュースになり炎上していました。

例え治せないと思っている病気や怪我であっても、患者さんの前では「必ず治りますから安心してください」と言わなければいけない。

ということを主張したのでしょうが、

 

その時の患者さんの状態や状況もあるでしょう、もちろんお医者さんは担当するからには最善を尽くし診療に当たると思いますが、

必ずしも病気や怪我などを治せるものではないでしょう。

そしてもう治せない、手遅れだと思う時に「治せます!」というようなことを言うほうが無責任な話だと僕は思いましたし、世間の皆さんも思ったからこそ炎上したんだと思いますが。

 

 

これは髪の毛を扱う美容師でも同じですよね。

どんな状況の髪でも、

  • 100%髪の毛の傷みを治せたり、
  • 100%綺麗なパーマをあてれたり、
  • 100%綺麗な縮毛矯正ができる

 

ということはありえません。

髪の毛が深刻なダメージを受けていれば不可能なこともたくさんあります。

 

髪の毛のダメージは自宅でされることだけでなく、もちろん美容室でするメニューで傷みを与えてしまったりと傷む要因は色々とあるのですが、

髪の毛は原則として、一度ダメージを受けてしまうと治ることはありません。

髪の毛の傷みは治らない!?(髪の毛のダメージを虫歯に例えてみた)

2017.03.11

 

髪の毛に薬剤を使用するカラーやパーマをして100%傷まないということは不可能な話です。

もちろん傷みを感じさせないような上手なパーマやカラーが出来る美容師さんもたくさんおられるとも思いますし、薬剤も日々進化して良いものが登場しています。

しかし、だからといって何度も繰り返してダメージが全くでないということはありえません。

そして何度もいうように美容室ですることだけでなく、お家でのお手入れのやり方も大切です。

 

 

これは病気になったときのお話と一緒です。

 

 

例えば、あなたはタバコの吸いすぎで「肺がん」になってしまいました。

めちゃめちゃ苦しいです。

 

 

「死にたくはありません!先生なんとかしてください!」

 

 

と言いながらタバコを吸っていたら治りませんよね?w

 

 

髪の毛も一緒です!

 

家で高温のアイロンで毎日巻いています。

市販のブリーチで毛染めしています。

髪の毛がボロボロになりました。

 

でも、切りたくはありません。

 

 

でも高温のアイロンはやめません。

ハイトーンのカラーもやめません。

髪の毛乾かして寝ません。

市販のシャンプートリートメントしか使いたくありません。

 

でも、美容室に来たからには絶対綺麗にしてください!

 

無理がありませんか?(ここまで極端な方は稀ですがw)

 

美容師も精一杯できる事はします。

でも、どんな状態からでも100%絶対にキレイにするというということはできません。

美容室に来られるのは1年の内に10回以内という方がほとんどでしょう。

その残りの355日はお家で綺麗にしなければいけません。

 

あなたが本当に髪の毛を綺麗にしたいと思うならば、身体の健康と同じで日々の生活習慣の見直しが1番大切だと知っておいてほしいのです。

 

まとめ

 

病気を治すのは、お医者さんではありません。本当に病気を治そうとしないといけないのはあなた自身です。

お医者さんがしてくれるのは、その病気を治す”お手伝い”をしてくれることです。

美容師も同じだと思っています。

僕達に出来ることは綺麗な髪やヘアスタイルを作る”お手伝い”をすることだと思います。

 

もちろん精一杯の協力はさせていただきますが、

本当の意味で美髪を作ったり、傷んだ髪を直していくのは・・・

 

 

あなた自身の毎日のヘアケアだと思っています。

美容師にすべてを丸投げにしないで、一緒に協力し合いながら綺麗な髪を作っていきましょう♪
 

 

 

ではでは。

The following two tabs change content below.

あっくん★

スタイリストART FOR ART`S
大阪、京阪千林駅すぐ、あなたの髪と頭皮のことを真剣に考える「ART FOR ART`S千林店」で美容師をしている、あっくんこと小野敦之(オノアツシ)です!  ヘアケア・ヘアスタイル・美容に関わる正しくて為になる情報を楽しく発信しています。  特に髪の毛の傷みや、ヘアカラーにおけるアレルギーやかゆみ、トラブルなどでお困りの方はぜひご覧ください。 facebookやtwitter・instagramなどのフォローなどもお気軽に♪

あっくんへのご質問・ご予約はコチラから♪

ヘアスタイルやヘアケア、髪の毛の癖やダメージ、頭皮のアレルギーなど様々なトラブルでお困りの方、

もしかするとそのお悩みをを解決する方法があるかもしれません♪

ぜひ一度、お気軽にお問い合わせしてみて下さい。

僕の詳しいプロフィールや普段のサロンワーク、ヘアケアの考え方などはブログの1番上か下のMENU欄に項目がありますのでぜひそちらも読んでみて下さいね!

ABOUTこの記事をかいた人

大阪、京阪千林駅すぐ、あなたの髪と頭皮のことを真剣に考える「ART FOR ART`S千林店」で美容師をしている、あっくんこと小野敦之(オノアツシ)です!  ヘアケア・ヘアスタイル・美容に関わる正しくて為になる情報を楽しく発信しています。  特に髪の毛の傷みや、ヘアカラーにおけるアレルギーやかゆみ、トラブルなどでお困りの方はぜひご覧ください。 facebookやtwitter・instagramなどのフォローなどもお気軽に♪