『髪密度アップ』ホームカラーで傷んだ髪をハーブの力でツヤツヤに♪《大阪千林守口》

どーも!

今回のお客様はハーブを使った『髪密度アップトリートメント』に初挑戦のOさんです。

 

 

Oさんは定期的にお店でカラーをしてくださるのですが、

子育てやお店をされていることもあり、お仕事でも忙しく、なかなかお店に来れないことも続きますので、

その間にご自身でホームカラーも何度もされています。

 

それによる髪のダメージと、加齢による髪の毛が細くボリュームが減ってきているのを感じられています。

 

なので対策として以前にハーブを使った『髪密度アップトリートメント』を行うことでカラーの退色してしまったところの色素補給とダメージによる内部補強を行うことをオススメさせていただいていました。

 

そして今回ぜひ一度やってみたいということになり、ハーブの力による『髪質改善』を行なっていきたいと思います!

 

 

まずはBefore

 

 

 

いつも長めのスタイルをキープさせていることと、白髪染めによるダメージに加え、以前にあてたパーマもまだ毛先に残っていますので、

そのためどうしても毛先にパサつきと引っかかりがでてしまっている状態です。

 

今回は根元はダメージの原因となりやすいアルカリを抑えた白髪染めを使用し、

 

毛先はハーブを調合して少し色を入れながら髪密度アップをしていきましょう♪( ´▽`)

 

 

それでは、

 

施術スタート

 

 

まずは根元のカラーから、

 

ペタペタ

 

 

ペタペタ

 

 

その後続けて毛先にハーブ(今回はハナヘナのナチュラルとインディゴをミックスしたもの)を塗布していきます。

《保存版》今さら聞きにくい「ヘナ」について!

2017.04.11

 

 

ペタペタ

 

 

ペタペタ

 

 

そのまましっかりと時間を置いて、

 

シャンプーの後、

 

 

炭酸スパで頭皮と髪の毛に余計なものが残らないように除去していきます。

カラー後のスパは地肌についてしまったカラーの薬剤を頭皮からしっかりと落としてくれるのでとてもオススメです★

 

 

その後トリートメント付けて、

 

ドライヤーでばーっと手で乾かしたら、

 

 

はい!完成です♪

 

 

 

 

パサつきが減りキレイに収まりましたー!(≧∇≦)

色も落ち着いて、ツヤも出ています♪

 

根元は白髪染めでしっかりと染まりつつも、毛先のハーブによる毛染めも、境目がわからないくらい自然に馴染んでいます。

今回の仕上がりにOさんもとても喜んでくださいました( ^ω^ )

 

ハーブを使用した髪密度アップトリートメントは、繰り返して行なってあげることでより髪の毛内部に定着していき、さらに良くなっていきます。

ホームカラーはできるだけ我慢してもらいながら継続して続けていきましょうね★

 

お忙しいとは思いますがまたお待ちしておりまーす♪

 

ではでは。

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

あっくん★

スタイリストART FOR ART`S
大阪、京阪千林駅すぐ、あなたの髪と頭皮のことを真剣に考える「ART FOR ART`S千林店」で美容師をしている、あっくんこと小野敦之(オノアツシ)です!  ヘアケア・ヘアスタイル・美容に関わる正しくて為になる情報を楽しく発信しています。  特に髪の毛の傷みや、ヘアカラーにおけるアレルギーやかゆみ、トラブルなどでお困りの方はぜひご覧ください。 facebookやtwitter・instagramなどのフォローなどもお気軽に♪

あっくんへのご質問・ご予約はコチラから♪

ヘアスタイルやヘアケア、髪の毛の癖やダメージ、頭皮のアレルギーなど様々なトラブルでお困りの方、

もしかするとそのお悩みをを解決する方法があるかもしれません♪

ぜひ一度、お気軽にお問い合わせしてみて下さい。

僕の詳しいプロフィールや普段のサロンワーク、ヘアケアの考え方などはブログの1番上か下のMENU欄に項目がありますのでぜひそちらも読んでみて下さいね!

ABOUTこの記事をかいた人

大阪、京阪千林駅すぐ、あなたの髪と頭皮のことを真剣に考える「ART FOR ART`S千林店」で美容師をしている、あっくんこと小野敦之(オノアツシ)です!  ヘアケア・ヘアスタイル・美容に関わる正しくて為になる情報を楽しく発信しています。  特に髪の毛の傷みや、ヘアカラーにおけるアレルギーやかゆみ、トラブルなどでお困りの方はぜひご覧ください。 facebookやtwitter・instagramなどのフォローなどもお気軽に♪