そのゴシゴシ洗いが乾燥肌の原因に!?気をつけるべき体の洗い方

 

どーもー!

美容ブロガーのあっくんです。

 

 

今回はお風呂とスキンケアにまつわるお話です。

みなさん毎日お風呂に入る方が多いと思いますが、毎日全身をくまなくゴシゴシと洗ってはいませんか?

 

その当たり前になっている習慣が、

実は、肌のトラブルを起こす原因になっているかもしれません。

 

 

ゴシゴシ洗いは必要無し!?お風呂に入るだけで体の汚れは落ちる?

 

 

お風呂で体を洗うときに、

  • 強めの方が気持ち良い
  • 垢をしっかりと落としたい
  • 体のにおいが気になる

 

などと思い、タオルなどで毎日体をゴシゴシと洗ったりはしていませんか?

実は、日常の汗や皮脂のほとんどは、
湯船につかるだけで落ちるといわれています。

 

汗のかきやすい部位や毛の多い部位などは、
ボディソープなどで洗ってあげた方が
よいのですが、

ほとんどの汗や皮脂は湯船に浸かるだけでも
落ちてくれるのです。

 

 

洗い過ぎは肌の乾燥の原因にも!?

 

 

普段からきちんと湯船に浸かる習慣のある方は、

本来、石鹸やボディソープで全身を洗う必要はありません。

むしろ洗浄力の強い石鹸やボディソープを
使ってしまっていると、

肌の乾燥やアトピー性皮膚炎の原因にも
なってしまうことがあります。

 

それに加え、

ナイロン製のタオルやアカスリタオルなどは、

肌に対する摩擦が強くなり、
刺激を与えてしまうのでやめておきましょう。

もちろん普通のタオルでの力を込めた
ゴシゴシ洗いもN Gです。

 

 

体を洗い過ぎると、皮膚は身を守ろうとして「角質」を多く作ろうとします。

また肌には「恒常性」があります。

生体がさまざまな環境の変化に対応して,内部状態を一定に保って生存を維持する現象。

 

つまり、これまで毎日ゴシゴシ洗っていた方が、
いきなり明日から体を洗うのをやめてしまうと、

洗浄力は足りないが、

体はこれまで通り角質を多く作り、汗や皮脂の分泌量も多いままになり、においの原因にもなってしまいます。

 

なので、いきなり洗う事をやめてしまうのではなく、最初は低刺激のボディソープなどに変えられたり、

泡だてネットでしっかりたっぷりの泡にして優しく洗うように心がけたりなど、

徐々に洗浄力や洗う箇所を減らしておくようにしていくといいでしょう。

さらに慣れてくれば「」で洗うようにし、
肌への刺激を減らしてあげるのがベストです。

 

 

まとめ

 

毎日の習慣として全身をくまなく丁寧に洗われている方も多いと多いますが、

しっかり洗えば洗うほど肌を傷つけてしまっている場合があります。

岩盤浴や韓国旅行に行った時にアカスリなんかをする方もおられますが、肌のことを考えるとあまりオススメできません。

肌の乾燥などにお悩みの方は参考にしてみてくださいね。

 

 

ではでは。

 

 

 

The following two tabs change content below.

あっくん★

スタイリストART FOR ART`S
大阪、京阪千林駅すぐ、あなたの髪と頭皮のことを真剣に考える「ART FOR ART`S千林店」で美容師をしている、あっくんこと小野敦之(オノアツシ)です!  ヘアケア・ヘアスタイル・美容に関わる正しくて為になる情報を楽しく発信しています。  特に髪の毛の傷みや、ヘアカラーにおけるアレルギーやかゆみ、トラブルなどでお困りの方はぜひご覧ください。 facebookやtwitter・instagramなどのフォローなどもお気軽に♪

あっくんへのご質問・ご予約はコチラから♪

ヘアスタイルやヘアケア、髪の毛の癖やダメージ、頭皮のアレルギーなど様々なトラブルでお困りの方、

もしかするとそのお悩みをを解決する方法があるかもしれません♪

ぜひ一度、お気軽にお問い合わせしてみて下さい。

僕の詳しいプロフィールや普段のサロンワーク、ヘアケアの考え方などはブログの1番上か下のMENU欄に項目がありますのでぜひそちらも読んでみて下さいね!

ABOUTこの記事をかいた人

大阪、京阪千林駅すぐ、あなたの髪と頭皮のことを真剣に考える「ART FOR ART`S千林店」で美容師をしている、あっくんこと小野敦之(オノアツシ)です!  ヘアケア・ヘアスタイル・美容に関わる正しくて為になる情報を楽しく発信しています。  特に髪の毛の傷みや、ヘアカラーにおけるアレルギーやかゆみ、トラブルなどでお困りの方はぜひご覧ください。 facebookやtwitter・instagramなどのフォローなどもお気軽に♪