「私、髪の毛だけど質問ある?」髪の毛が梅雨のヘアケアに答える

 

「私、髪の毛だけど質問ある?」

 

 

投稿者が”髪の毛”だという、設定で掲示板(2ちゃんねる的な)に書き込み、一般の人から質問に受け答えをするという、

なかなか面白い企画をしつつオシャレなレイアウトで構成されている記事を見つけました。

 

 

人間は、梅雨どきの髪の悩みをわかってない

うねるとか、広がるとか、全然まとまらないとか。わたしたち髪としては、梅雨どきのこういう文句も聞き飽きたっていうか、なんで人間のヘアケアがいつも的外れなのか謎。

それで掲示板に書き込んで、直接みんなに聞いてみようと思ったの。

シャンプーしたくないとか言われてイラッとしたけど、わかったのは、梅雨の時期、人間は湿気ばかり気にしてるってこと。でも問題はそこじゃないんだ。

梅雨時期の髪の最大のストレスは湿気じゃなくて「湿度の差」。

梅雨だからって、ずっとムシムシしているわけじゃない。通勤電車はみんなの汗と熱気でじっとりしてるけど、オフィスは冷房が効きすぎていていつも乾燥した状態。そんな湿気と乾燥のWパンチが、髪のうねりや広がりに拍車をかける原因になっているんだ。

そもそも人間は、髪のうねりや広がるしくみを理解していない。

髪がうねるのは、髪が水分を吸収し、コントロールできないことが原因。広がるのは、髪が乾燥するのが原因。

湿気を感知すると、ダメージを受けた髪から湿気を吸収するし、乾燥するとダメージ部分から乾燥が進む。そうすると水分バランスが崩れて、髪がうねったり、広がってしまうんだ。
水分バランスを保つには、湿気と乾燥から髪を守るためのケアをしてほしいけど、ちゃんとできてる人は少数派。

梅雨には梅雨のヘアケアをしてくれなくちゃ、朝スタイリングしたってすぐに崩れてしまう。そしたら無理やりアイロンに当てられることもないのに…。

(一部抜粋)

 

という”髪の毛”目線で梅雨の時期のヘアケア・スタイリング方法について語っています。

 

僕自身、「2ちゃんねる」も読むの好きなのでこの感じ、とても好きだったんですが、

最後まで読むと・・・

 

 

 

 

お前かい!wwwww

 

 

みたいなオチでした(笑)

いや、オチではないのでしょうけど美容師さんはそう思うのではw

 

興味があればご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

「私、髪だけど質問ある?」梅雨の悩みを聞いてみた

 

 

梅雨のヘアケアはこちらがオススメです。

『梅雨の部屋干し』嫌なにおいを防ぐ対策と髪の毛の関係!?

2017.06.25

梅雨到来!縮毛矯正でクセを抑えたナチュラルボブスタイルに♪

2017.06.10

『雨の日とくせ毛』どうして梅雨時は髪の癖が広がるの?

2017.06.08

 

 

 

 

ではでは。

The following two tabs change content below.

あっくん★

スタイリストART FOR ART`S
大阪、京阪千林駅すぐ、あなたの髪と頭皮のことを真剣に考える「ART FOR ART`S千林店」で美容師をしている、あっくんこと小野敦之(オノアツシ)です!  ヘアケア・ヘアスタイル・美容に関わる正しくて為になる情報を楽しく発信しています。  特に髪の毛の傷みや、ヘアカラーにおけるアレルギーやかゆみ、トラブルなどでお困りの方はぜひご覧ください。 facebookやtwitter・instagramなどのフォローなどもお気軽に♪

あっくんへのご質問・ご予約はコチラから♪

ヘアスタイルやヘアケア、髪の毛の癖やダメージ、頭皮のアレルギーなど様々なトラブルでお困りの方、

もしかするとそのお悩みをを解決する方法があるかもしれません♪

ぜひ一度、お気軽にお問い合わせしてみて下さい。

僕の詳しいプロフィールや普段のサロンワーク、ヘアケアの考え方などはブログの1番上か下のMENU欄に項目がありますのでぜひそちらも読んでみて下さいね!

ABOUTこの記事をかいた人

大阪、京阪千林駅すぐ、あなたの髪と頭皮のことを真剣に考える「ART FOR ART`S千林店」で美容師をしている、あっくんこと小野敦之(オノアツシ)です!  ヘアケア・ヘアスタイル・美容に関わる正しくて為になる情報を楽しく発信しています。  特に髪の毛の傷みや、ヘアカラーにおけるアレルギーやかゆみ、トラブルなどでお困りの方はぜひご覧ください。 facebookやtwitter・instagramなどのフォローなどもお気軽に♪