白髪染めとエイジングによるダメージ毛へ縮毛矯正

 

どーもー!

髪と頭皮のことを真剣に考える美容師あっくんです。

 

 

そろそろ梅雨前の季節、

くせ毛の方にとってはいや〜な時期がせまってきています。

 

 

そんな中、

今回のお客様もくせ毛でお悩みのHさんです。

 

 

まずはBefore

 

くせが出てちょうどハチ上にボリュームが固まり、
頭のシルエットが四角っぽくなってしまっています。

 

 

さらに、くせ毛に加えて、

ホームカラーの繰り返しと、

エイジング毛による髪の損傷が見られるため、

 

縮毛矯正における薬剤選定やアイロンワークなどには、

細心の注意を払いながら行っていきたいと思います。

 

 

それでは、

 

施術スタート!

 

まずは、根元のくせ毛の強さとダメージ具合に合わせた1剤を塗布していきます。

 

癖を取る力はいるけども、これ以上あまり髪の毛を軟らかくさせたくないため、

アルカリ剤の力を弱めた薬剤選定です。

 

 

ペタペタ

 

 

 

ペタペタ

 

 

毛先にはこれ以上あまりお薬を付けてダメージを進行させたくないので、

この時点では何も付けないで時間をおきます。

 

その後でシャンプー台で流すときに、

根元の薬剤をお湯で薄めながら毛先に馴染ませていきます。

 

少しだけもみこんで馴染ませたら、

すぐに流します。

 

毛先には極々優しい薬剤を塗布してすぐに流したことになります。

 

その上で、毛髪内部を補強し、穴埋めをしてくれるトリートメントなどを塗布し、

アイロン前に髪の強度を上げておきます。

 

 

その後、ドライヤーでブローして、

ストレートアイロンで熱を加えていきます。

 

しっかり熱を入れながらトリートメント効果を高めつつ、癖を伸ばしていきます。

 

まる〜く

 

 

優し〜く

 

 

 

全体のアイロンが終われば、

 

2剤を塗布して、

 

 

時間を置いて、

 

 

流して〜

 

余計な残留物を髪の毛に残らないように処理して、

仕上げにトリートメントを馴染ませ、

 

 

 

ハンドブローでばーっと乾かしたら、、

 

 

 

はい!完成です♪

 

 

 

おおー!癖が綺麗に伸びて髪に自然な丸みが出ましたー!(≧∀≦)

四角だった頭のシルエットがいい感じになりましたね。

 

内側の強い癖もちゃんと伸びてナチュラルな仕上がりです。

(早くカラーをしたいですがw)

 

でも、これで梅雨入りしても安心ですね♪

あとは出来る限りお家でも髪の毛を傷ませないように、ヘアケアも頑張ってみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

ではでは。

 

 

 

The following two tabs change content below.

あっくん★

スタイリストART FOR ART`S
大阪、京阪千林駅すぐ、あなたの髪と頭皮のことを真剣に考える「ART FOR ART`S千林店」で美容師をしている、あっくんこと小野敦之(オノアツシ)です!  ヘアケア・ヘアスタイル・美容に関わる正しくて為になる情報を楽しく発信しています。  特に髪の毛の傷みや、ヘアカラーにおけるアレルギーやかゆみ、トラブルなどでお困りの方はぜひご覧ください。 facebookやtwitter・instagramなどのフォローなどもお気軽に♪

あっくんへのご質問・ご予約はコチラから♪

ヘアスタイルやヘアケア、髪の毛の癖やダメージ、頭皮のアレルギーなど様々なトラブルでお困りの方、

もしかするとそのお悩みをを解決する方法があるかもしれません♪

ぜひ一度、お気軽にお問い合わせしてみて下さい。

僕の詳しいプロフィールや普段のサロンワーク、ヘアケアの考え方などはブログの1番上か下のMENU欄に項目がありますのでぜひそちらも読んでみて下さいね!

ABOUTこの記事をかいた人

大阪、京阪千林駅すぐ、あなたの髪と頭皮のことを真剣に考える「ART FOR ART`S千林店」で美容師をしている、あっくんこと小野敦之(オノアツシ)です!  ヘアケア・ヘアスタイル・美容に関わる正しくて為になる情報を楽しく発信しています。  特に髪の毛の傷みや、ヘアカラーにおけるアレルギーやかゆみ、トラブルなどでお困りの方はぜひご覧ください。 facebookやtwitter・instagramなどのフォローなどもお気軽に♪