ロングヘアになると毛先まで栄養が届かなくなるのですか?

 

どーもー!

髪と頭皮のことを真剣に考える美容師あっくんです。

 

ずっと髪の毛を伸ばしているとどうしても毛先にダメージなどがでてきてしまいます。

なので、

 

「髪の毛が長いせいで毛先が栄養不足になっているからでしょうか?」

とか、

「長くて毛先まで栄養届いてないんですかねー?」

といった質問を受けることがあります。

 

確かに長い髪の毛を維持するには毛先までたくさんの栄養分が必要なようにも思えますが、、

 

答えはノーです。

髪の毛は”角化した細胞”によってできています。

 

髪の毛はよく植物の成長と同じように例えられたりしますが、

実際には植物のように根っこから葉先まで栄養分や水分を吸い上げながら成長してるのではなく、

栄養を必要としているのは毛穴の中の髪の毛をつくる毛母細胞までで、

毛穴から出てきた時点でもう成長を終えているのです。

引用 http://liveclean-life.com/db/beauty/pc_haircare01/

なので髪の毛が長い毛だからといって短い人よりも栄養が必要になるわけではありません。

 

こまめに短くカットしている人に比べて、長さを伸ばしている人の方が毛先にダメージが蓄積されているので、状態が悪くなってしまうのは当然のことだとも言えるでしょう。

 

ですのでキレイな髪の状態で伸ばしていきたいと思うなら、

正しいヘアケアとこまめな毛先のカットで不必要なダメージを与えないでいくことが大切になってくるのです。

 

ただし、

毛根から髪の毛には栄養が送られていないと言っても、

毛母細胞に送られてくる栄養が不足になってしまうと、生えてくる髪の毛自体が最初から、”かよわい”細い毛になってしまいます。

《保存版》元気な髪の毛がぐんぐんと成長する方法

2017年3月18日

 

細い髪の毛は傷みやすく、長くキレイに伸ばしていくことは大変になりますので、

やはり毛根が栄養を蓄えている状態にするということは大切な事となります。

あっくん
今の毛先に栄養を届けることは出来ないですけど、これからの髪のために正しいヘアケアを行なってください。

 

十分な栄養としっかりとした睡眠、適度な運動を心がけながら、正しいヘアケアでキレイなロングヘアを目指してみてくださいね♪

 

 

ではでは。

 

 

適度な運動が健康な髪の成長に効果的!オススメの有酸素運動は?

2018年3月3日

『髪とはあなた自身』薄毛や髪のトラブル改善に知ってほしいこと

2018年2月20日

 

 

The following two tabs change content below.

あっくん★

スタイリストART FOR ART`S
大阪、京阪千林駅すぐ、あなたの髪と頭皮のことを真剣に考える「ART FOR ART`S千林店」で美容師をしている、あっくんこと小野敦之(オノアツシ)です!  ヘアケア・ヘアスタイル・美容に関わる正しくて為になる情報を楽しく発信しています。  特に髪の毛の傷みや、ヘアカラーにおけるアレルギーやかゆみ、トラブルなどでお困りの方はぜひご覧ください。 facebookやtwitter・instagramなどのフォローなどもお気軽に♪

あっくんへのご質問・ご予約はコチラから♪

ヘアスタイルやヘアケア、髪の毛の癖やダメージ、頭皮のアレルギーなど様々なトラブルでお困りの方、

もしかするとそのお悩みをを解決する方法があるかもしれません♪

ぜひ一度、お気軽にお問い合わせしてみて下さい。

僕の詳しいプロフィールや普段のサロンワーク、ヘアケアの考え方などはブログの1番上か下のMENU欄に項目がありますのでぜひそちらも読んでみて下さいね!

ABOUTこの記事をかいた人

大阪、京阪千林駅すぐ、あなたの髪と頭皮のことを真剣に考える「ART FOR ART`S千林店」で美容師をしている、あっくんこと小野敦之(オノアツシ)です!  ヘアケア・ヘアスタイル・美容に関わる正しくて為になる情報を楽しく発信しています。  特に髪の毛の傷みや、ヘアカラーにおけるアレルギーやかゆみ、トラブルなどでお困りの方はぜひご覧ください。 facebookやtwitter・instagramなどのフォローなどもお気軽に♪