髪の毛のベタつきは意外とこんな方法で解決するかも

どーもー!

大阪からヘアケアを発信している美容師あっくんです。

 

さて最近でも多いお悩み、

毎日ちゃんとシャンプーしてるのに、なぜか髪の毛や頭皮がベタつく・・

 

そんなことはありませんか?

これまでにこういったことも書かせていますが、

ボタニストを使ったら髪がベトベトになってしまいました(泣)どうしたらいいですか?

2017.08.26

 

洗い方やシャンプーを変えたりする方法もありますが、シンプルにこんな方法が効果的かもしれません。

それは、

 

 

「トリートメントをしない!」

 

シンプルというより驚きの方法だと思いますよね!?
シャンプーの後にコンディショナーやトリートメントをしないなんてことしてもいいのでしょうか?

 

では、そもそものトリートメントの役割から考えてみましょう。

 

 

トリートメントの役割

トリートメント(コンディショナー)は、日常生活やヘアカラー・パーマなどでダメージした髪の毛をなめらかに扱いやすくするためのもの。

 

ですが!基本的に髪の毛の何を補っているかというと『油分』です!!

もちろん他にタンパク質や保湿成分なども入っていますが、メインは油分になります。

 

では、頭皮や髪の毛がベタつく原因は?

そう、こちらも『油分』です。

  • 髪質や髪の毛に合っていない重たいヘアケア剤を使っている
  • スタイリング剤のつけ過ぎより付いてしまった油分
  • シャンプーやすすぎで落としきれていない油分
  • 頭皮から、過多に出てしまってた油分(食生活などが原因)

 

などが、髪の毛や頭皮のベタつく原因です。

 

これらが原因でベトついているということは、

 

「トリートメントで補う必要ないよね!」

ってことです(°▽°)

 

これは個人差や髪の毛のコンディションなどもあるので、一概には言えないので注意しながら試してみてくださいね。

特に短めのヘアスタイルやあまりヘアカラー・パーマをしていない方、メンズなどにはオススメです♪
しかしロングヘアやヘアカラーやパーマを頻繁にされてダメージの大きい方は、避けたほうが良い場合もあります。

 

もし『私はどうなんだろう‥?!』と思われたらぜひご相談くださいね!

 

こちらもご参考に

今日からヤメよう!「してはいけない髪の洗い方」

2018.01.17

《ヘアケア洗濯物理論》洗濯物で覚える正しい髪の毛の洗い方(まとめ)

2017.02.18

 

 

ではでは。

 

The following two tabs change content below.

あっくん★

スタイリストART FOR ART`S
大阪、京阪千林駅すぐ、あなたの髪と頭皮のことを真剣に考える「ART FOR ART`S千林店」で美容師をしている、あっくんこと小野敦之(オノアツシ)です!  ヘアケア・ヘアスタイル・美容に関わる正しくて為になる情報を楽しく発信しています。  特に髪の毛の傷みや、ヘアカラーにおけるアレルギーやかゆみ、トラブルなどでお困りの方はぜひご覧ください。 facebookやtwitter・instagramなどのフォローなどもお気軽に♪

あっくんへのご質問・ご予約はコチラから♪

ヘアスタイルやヘアケア、髪の毛の癖やダメージ、頭皮のアレルギーなど様々なトラブルでお困りの方、

もしかするとそのお悩みをを解決する方法があるかもしれません♪

ぜひ一度、お気軽にお問い合わせしてみて下さい。

僕の詳しいプロフィールや普段のサロンワーク、ヘアケアの考え方などはブログの1番上か下のMENU欄に項目がありますのでぜひそちらも読んでみて下さいね!

ABOUTこの記事をかいた人

大阪、京阪千林駅すぐ、あなたの髪と頭皮のことを真剣に考える「ART FOR ART`S千林店」で美容師をしている、あっくんこと小野敦之(オノアツシ)です!  ヘアケア・ヘアスタイル・美容に関わる正しくて為になる情報を楽しく発信しています。  特に髪の毛の傷みや、ヘアカラーにおけるアレルギーやかゆみ、トラブルなどでお困りの方はぜひご覧ください。 facebookやtwitter・instagramなどのフォローなどもお気軽に♪