『ベジチェック』KAGOMEが野菜不足を測定できる機器を開発!

 

どーもー!

髪と頭皮のことを真剣に考える美容師あっくんです。

 

みなさん”野菜”食べてますか??

野菜の好き嫌いはあると思いますが、でも実際に食べている量がどのくらいなのかってわかりにくいですよね。

そこで野菜ジュースなどで有名な「KAGOME」さんが画期的な機器を開発したそうです。

 

カゴメ、手のひらで野菜不足を判定 企業・自治体向け

カゴメは手のひらをセンサーに当てるだけで野菜の摂取量を測れる機器を企業や自治体向けに貸し出す。7月1日からサービスを始める。野菜や果物に含まれる色素が体内にどれくらいあるかを数十秒で読み取り、野菜摂取の充足度を120段階で表示する。「健康経営」に取り組む企業や住民の健康増進が課題となっている自治体向けに売り込む。

 

野菜不足かどうかを判定できる『ベジチェック』

カゴメさんがドイツの光学機器メーカーと共同で野菜の摂取量を測定できる機器を開発しました!

LED を搭載したセンサーに手のひらを当てるだけで野菜摂取の充足度を測定することができる機器「ベジチェック」です。

 

手のひらにLEDの光を当て、野菜や果物に含まれる色素「カロテノイド」の量を測定し、野菜の充足度をタブレットに表示する仕組みになっています。

皮膚のカロテノイド量を測定することで、野菜摂取の充足度(0.1~12.0の120段階)・野菜摂取量の推定値(g)を表示します。

そのうえで日々の野菜摂取量を導き出し、1日の野菜摂取量の概算値を計算してくれるそうです。

 

販売形態は今のところ企業向けにレンタルのみとのこと。

日本人は男女とも野菜不足が指摘されていますので、さらに開発が進み家庭用などが販売されればお手軽に測定できて便利そうですよね。

 

レンタル・リースなど、ベジチェックのご利用に関するお問い合わせはこちらから

カゴメ株式会社 健康事業部
TEL: 03-5623-8501 (代表)

 

 

ではでは。

 

究極のエコ!?食べれるラップ『SCOBY』が世界中で話題に!

2019年7月1日

トマトよりも栄養が豊富?!スイカの驚くべき美容効果とは!

2018年8月6日

『恐怖!』苦味のあるカボチャやウリ系の野菜を食べるとハゲる危険性あり!

2018年5月28日

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

あっくん★

スタイリストART FOR ART`S
大阪、京阪千林駅すぐ、あなたの髪と頭皮のことを真剣に考える「ART FOR ART`S千林店」で美容師をしている、あっくんこと小野敦之(オノアツシ)です!  ヘアケア・ヘアスタイル・美容に関わる正しくて為になる情報を楽しく発信しています。  特に髪の毛の傷みや、ヘアカラーにおけるアレルギーやかゆみ、トラブルなどでお困りの方はぜひご覧ください。 facebookやtwitter・instagramなどのフォローなどもお気軽に♪

あっくんへのご質問・ご予約はコチラから♪

ヘアスタイルやヘアケア、髪の毛の癖やダメージ、頭皮のアレルギーなど様々なトラブルでお困りの方、

もしかするとそのお悩みをを解決する方法があるかもしれません♪

ぜひ一度、お気軽にお問い合わせしてみて下さい。

僕の詳しいプロフィールや普段のサロンワーク、ヘアケアの考え方などはブログの1番上か下のMENU欄に項目がありますのでぜひそちらも読んでみて下さいね!

ABOUTこの記事をかいた人

大阪、京阪千林駅すぐ、あなたの髪と頭皮のことを真剣に考える「ART FOR ART`S千林店」で美容師をしている、あっくんこと小野敦之(オノアツシ)です!  ヘアケア・ヘアスタイル・美容に関わる正しくて為になる情報を楽しく発信しています。  特に髪の毛の傷みや、ヘアカラーにおけるアレルギーやかゆみ、トラブルなどでお困りの方はぜひご覧ください。 facebookやtwitter・instagramなどのフォローなどもお気軽に♪