『冷凍ヘナ』混ぜた後凍らしておいたヘナが染まるか試してみたよ!

 

どーもー!

髪と頭皮のことを真剣に考える美容師あっくんです。

 

ヘアカラーを繰り返していると、

  • だんだん髪の毛傷んでゴワゴワになってきた
  • 少しずつ髪の毛が細くなってきた気がする
  • ヘアカラーで染めると頭皮がピリピリする
  • アレルギーが出てきて染めれなくなった
  • 出来る限り化学的なものを避けて天然成分にしたい

 

でも髪の毛は染めたい。。白髪が気になる。。。

なんてお悩みの方もいらっしゃると思います。

 

そういった方にはヘアカラーではなく、『ヘナ』をオススメさせていただくことがあります。

《保存版》今さら聞きにくい「ヘナ」について!

2017.04.11

植物の持ってる色素のみで髪の毛を染めるために、髪の毛は傷まず、頭皮への刺激もほぼありません。

 

ただし、ヘアカラー(白髪染め)としての染まりはイマイチになっていますので、長時間置いてもらったり、何度か重ねて塗布してもらったりなどの工夫も必要です。

 

お店では、営業的なことやお客様への負担を考えると、あんまり長時間置いておくことも出来ないので、

少しでも染まりをよくするために『熟成ヘナ』なんてこともさせていただいております。

ブログで気になった『熟成ヘナ』をして髪の収まりをよくしたーい!

2018.04.22

一晩寝かせるだけで効果アップ!?『熟成ヘナ』の作り方

2018.03.24

 

 

混ぜてしまったヘナはどうする?

常連様でヘナをしてもらっている方のご予約が入っている場合、

前日や当日の朝にでもヘナを混ぜておき、

少しでもヘナの染まりや染めたときの質感がより良くなるように、前もって準備しているのですが、

 

突然お客様のご都合でご来店できなくなる場合もございます。

 

先日のヘナをされるお客様も風邪をひいてしまい、ご予約当日にご来店できなくなってしまいました。

もちろん誰でも病気や怪我、急遽外せない用事などが入る場合もございますので、そのことを責めるつもりは全くないのですが、

 

前もって混ぜて準備しておいた「ヘナ」は、

すぐ他にヘナをされるお客様がいない場合、日数が空くなら破棄してしまうことになります。

 

今回もそんなケースで、タイミング的にも数日ヘナを使われるお客様がいない状況。

もったいないのですが、もう捨てるしかないよね。とスタッフで話していたのですが、、

 

 

あ!?

「そういえば余ったヘナは冷凍庫で凍らせおいたらまた使えると聞いたことがある!」

 

と思いだし、それならば!と思い、

さっそくやってみることにしました!

 

 

使わなかったヘナを冷凍してみた!

 

混ぜたヘナをまたお客様に使う用と、実験用に少しだけ分けておきます。

 

冷凍しても大丈夫と聞いていても、いきなりお客様の髪で試すのには勇気がいります。

もし冷凍で色素が壊れていたりとか、解凍の仕方を失敗して染まらない染まらないとかが起こると大変なのでお客様の髪で試す前に、毛束を使って実験しておきたいと思います。

 

カップのまま、そのまま冷凍庫へ、

そして、数日が経過、、、

 

冷凍庫を開けてみると、

 

うむ、カチンコチンに凍っていますね。

 

ここから実験用のカップだけ取り出して、

熱湯で湯煎をして、凍っているヘナを解凍していきたいと思います。

 

途中で一度お湯は変えましたが、

約30分ほど放置。。

 

すると、

 

ちゃんと溶けていつものヘナの感じになりましたー!

ニオイなどもいつも通り、質感はよりなめらかになっているかもしれません。

 

 

本当に染まるか実験してみた

用意したもの
  1. 白髪率30%の毛束
  2. 左(青のカップ)冷凍ヘナ
  3. 右(赤のカップ)直前に混ぜたヘナ

本当は白髪100%の毛束があればよかったと思いましたが、今はこの30%しかなかったですw

そして、冷凍ヘナだけで染めよかと思っていましたがせっかくなので、

すぐに混ぜたヘナと比べて染まりが違うのか試してみることにしました。

 

左が冷凍ヘナで、

右が直前に混ぜたヘナです。

茶色と緑で本当に混ぜたときの色は全然違いますね〜

 

このままラップにくるんでタオルにくるんで、約40分

うちの店でヘナで染める方の基本的な放置タイムだけ時間をおきました。

 

その後、ラップを外し、

 

 

しっかりと流します。

 

流しているときの質感は冷凍ヘナの方が完全にいいですね。

ただし、それよりも”ちゃんと染まるのか”が1番大事です!

 

 

結果発表〜!

 

おっ!

おおー!どちらも変わらない感じでオレンジに染まっていますー!

(左が冷凍ヘナ)

ヘナは混ぜた後に冷凍させても効果が変わらず、同じように染めれることがわかりました!

 

これでもしキャンセルがあったり、作り過ぎて余らせてしまった場合でも無駄なく使うことができます(´∀`)

 

お家でご自身で染められている方でも、混ぜて余らせてしまった場合に捨ててしまわず、冷凍しておいても良さそうですね!

 

ただし

これは天然100%ヘナ『ハナヘナ 』の「ナチュラル」のみ使用した場合の結果です!

「インディゴ」などを混ぜてしまった場合は同じ様に置いておけるのかは疑問です。

もともとインディゴは混ぜたらすぐに使わないといけません。

 

さらにハナヘナ以外のヘナである場合は他の草が混じっていたり、化学染料などが混ざっている場合もあります!

そういったものの場合は全く染まらないということもあるかもしれません。

 

どんな「ヘナ」でも混ぜた後、冷凍できるわけではないので気をつけてくださいね!

天然100%ヘナを求めて〜僕が「ハナヘナ」を選んだ理由〜

2017.06.16

 

 

あっくん
他のヘナを使用したときの保証は僕にはできません。

 

ではでは。

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

あっくん★

スタイリストART FOR ART`S
大阪、京阪千林駅すぐ、あなたの髪と頭皮のことを真剣に考える「ART FOR ART`S千林店」で美容師をしている、あっくんこと小野敦之(オノアツシ)です!  ヘアケア・ヘアスタイル・美容に関わる正しくて為になる情報を楽しく発信しています。  特に髪の毛の傷みや、ヘアカラーにおけるアレルギーやかゆみ、トラブルなどでお困りの方はぜひご覧ください。 facebookやtwitter・instagramなどのフォローなどもお気軽に♪

あっくんへのご質問・ご予約はコチラから♪

ヘアスタイルやヘアケア、髪の毛の癖やダメージ、頭皮のアレルギーなど様々なトラブルでお困りの方、

もしかするとそのお悩みをを解決する方法があるかもしれません♪

ぜひ一度、お気軽にお問い合わせしてみて下さい。

僕の詳しいプロフィールや普段のサロンワーク、ヘアケアの考え方などはブログの1番上か下のMENU欄に項目がありますのでぜひそちらも読んでみて下さいね!

ABOUTこの記事をかいた人

大阪、京阪千林駅すぐ、あなたの髪と頭皮のことを真剣に考える「ART FOR ART`S千林店」で美容師をしている、あっくんこと小野敦之(オノアツシ)です!  ヘアケア・ヘアスタイル・美容に関わる正しくて為になる情報を楽しく発信しています。  特に髪の毛の傷みや、ヘアカラーにおけるアレルギーやかゆみ、トラブルなどでお困りの方はぜひご覧ください。 facebookやtwitter・instagramなどのフォローなどもお気軽に♪