日本のアタマジラミ治療薬が新型コロナに効くと豪が発表

 

どーもー!

髪と頭皮のことを真剣に考える美容師あっくんです。

 

新型コロナウイルスが世界中で猛威を振るう今、

一刻も早く治療薬やワクチンの開発が望まれていますが、

なんと日本人が開発したアタマジラミの治療薬が新型コロナウイルス抑制に効果があるかもしれないというニュースが入ってきました!

 

豪大学「イベルメクチンに効果」

新型コロナウイルスの感染が世界に広がるなか、オーストラリアの大学が4日、アタマジラミ症などの寄生虫感染症の治療薬「イベルメクチン」が、新型コロナウイルスの抑制に効果があったと発表しました。
これは、オーストラリア南東部メルボルンのモナッシュ大学の研究チームが発表したもので、アタマジラミ症などに使われる抗寄生虫治療薬の「イベルメクチン」が、実験の結果、新型コロナウイルスの抑制に効果があったとしています。

 

日本の薬「イベルメクチン」が新型コロナに効くとオーストラリアが発表

イベルメクチンは、マクロライド類に属する物質。腸管糞線虫症の経口駆虫薬、疥癬、毛包虫症の治療薬でもある。商品名はストロメクトール。放線菌が生成するアベルメクチンの化学誘導体。
モル質量: 875.1 g/mol
CAS登録番号: 70288-86-7
沸点: 940.4°C
タンパク結合: 93%
半減期: 18 hours
投与方法: Oral, topical

引用 Wikipedia

 

 

 

「イベルメクチン」とは、

2015年にノーベル医学生理学賞を受賞した大村智・北里大学特別栄誉教授が発見した放線菌から開発され、

アタマジラミや寄生虫による感染症治療薬として、30年前から年間3億人の治療に使われるお薬で「ストロメクトール」の商品名で承認されています。

モナッシュ大学のカイリー・ワーグスタフ博士によると、

このイベルメクチンを、新型コロナウイルスを複製したものに投与した結果、一回量のイベルメクチンで48時間以内に抑制効果が見られた。

とのこと。

モナッシュ大学では、今後イベルメクチンの臨床試験を行い、できるだけ早期に新型コロナウイルスの治療薬として応用したいとしています。

 

BCG、アビガンに続き、

イベルメクチンという日本のお薬が世界を救う事になるかもしれません!

あっくん
安全で有効的な治療薬が一刻も早く完成する事を願っています

 

ではでは。

 

 

 

 

髪は染めないでシラミだけを染めるカラートリートメントの開発に成功!

2020年4月3日

効果の無い偽薬を販売する『プラセボ製薬』その意図と効能は?

2020年2月7日

 

The following two tabs change content below.

あっくん★

スタイリストART FOR ART`S
大阪、京阪千林駅すぐ、ART FOR ART`S千林店で美容師をしている、あっくんこと小野敦之(オノアツシ)です! ヘアケア・ヘアスタイル・美容に関わる正しくて為になる情報を楽しく発信しています。 特に髪の毛の傷みや、ヘアカラーにおけるアレルギーやかゆみなどの知識・経験においては同業者や美容メーカーからも厚い信頼をいただいき、ノンジアミンカラー「NODIA(ノジア)」をプロデュース。全国でセミナー開催し好評を得る。

あっくんへのご質問・ご予約はコチラから♪

ヘアスタイルやヘアケア、髪の毛の癖やダメージ、頭皮のアレルギーなど様々なトラブルでお困りの方、

もしかするとそのお悩みをを解決する方法があるかもしれません♪

ぜひ一度、お気軽にお問い合わせしてみて下さい。

僕の詳しいプロフィールや普段のサロンワーク、ヘアケアの考え方などはブログの1番上か下のMENU欄に項目がありますのでぜひそちらも読んでみて下さいね!

ABOUTこの記事をかいた人

大阪、京阪千林駅すぐ、ART FOR ART`S千林店で美容師をしている、あっくんこと小野敦之(オノアツシ)です! ヘアケア・ヘアスタイル・美容に関わる正しくて為になる情報を楽しく発信しています。 特に髪の毛の傷みや、ヘアカラーにおけるアレルギーやかゆみなどの知識・経験においては同業者や美容メーカーからも厚い信頼をいただいき、ノンジアミンカラー「NODIA(ノジア)」をプロデュース。全国でセミナー開催し好評を得る。