コロナにイソジンは逆効果!うがい薬をやり過ぎると風邪をひきやすくなる

 

どーもー!

髪と頭皮のことを真剣に考える美容師あっくんです。

8月4日、大阪府の吉村洋文知事と松井一郎大阪市長がポビドンヨードのうがい薬の新型コロナウイルスへの効果の可能性を発表いたしました。

しかし説明された研究内容と研究結果に疑問があります。

それはポビドンヨードを含む「イソジン」などのうがい薬を頻繁に使用してしまうと逆にコロナおよび風邪をひきやすくなってしまう可能性があるからです!

 

吉村大阪府知事と松井大阪市長、4日午後にポビドンヨードによるうがいの共同会見

大阪府の吉村洋文知事と松井一郎大阪市長が、4日午後の会見で新型コロナウイルス対策の一環として、ポビドンヨードの含まれたうがい薬を使うことで、重症化を抑制出来る可能性があると発表しました。

その結果、イソジンが薬局などの店頭から瞬く間に無くなり、すぐにネットでの転売が行われております。

医薬品の転売は禁止されていますのでご注意ください

 

今回の研究はうがいによって口腔内の新型コロナウイルスの量を減らすことで、感染症の重症化を防ぐ効果があるのかを探るために実施しているようです。

独特の色と香りを持つ、ヨード入りのうがい薬は、真菌・細菌からウイルスまで殺菌・消毒する効果があり、

元々カゼの症状であるノドの痛みの原因は細菌やウイルスですから、それを殺菌・消毒してくれるなら新型コロナウイルスにも効果がありそうなのですが、

ハッキリ言って今の段階でコロナ対策・治療として期待できるようなものではありません。

 

ポビドンヨードの殺菌・ウイルスを不活化する効果とは

まず、今回発表されたポビドンヨードを含むうがい薬(イソジンなど)というのは、ウイルスや細菌を無毒化する、あるいは消毒、殺菌する作用はあります。

ですので、これを口のなかに入れてガラガラすると、このうがい薬が到達した範囲における細菌とウイルスは完全に無くならないけれど、感染力は下がります。

しかし、コロナウイルスの感染経路でいうと、口からだけではなく、鼻などからもウイルスを吸い込んで、鼻の奥でウイルスが増殖したりします。

うがい薬には口の中のウイルスを不活性化、殺菌する効果はありますが、口の中以外の鼻や目、喉の奥や肺までに到達したウイルスに対して効果が見込めるようなものではありません。

しかも、うがい薬を使用すればするほど風邪をひきやすくなるというデータまでもあるのです!

 

うがい薬を頻繁に使うと風邪をひきやすくなる!?

うがい薬は風邪を引いた人が使うものであって健康な人が使うとかえって風邪をひきやすくなる可能性があります。

京都大学の川村教授が2005年に発表したランダム化比較試験によるかなり精度の高い検証によって実証されてます。

およそ390人を対象に、

  1. 『水でうがいをする人』
  2. 『うがい薬を使ってうがいをする人』
  3. 『うがいをしない人』

にわけて2ヵ月間、風邪の発症率を追跡しました。

その結果、『水でうがいをする人』は『うがいをしない人』に比べて、約40%も風邪の発症率が低いことがわかりました。

これに対して『うがい薬を使ってうがいをする人』は『うがいをしない人』に比べて、風邪の発症率は12%低いという結果にとどまっていましたというデータです。

うがい薬は口のなかや喉の殺菌、消毒、口臭予防などを目的に使用します。

しかし、この研究からみると、うがい薬などを使用しないで、『水うがい』をする事が1番風邪予防の効果はあると言えそうです。

 

しかも、この中で川村教授は、

「ヨード液は非常に強力な消毒薬です。確かに、風邪の原因となるウィルスをやっつけることが出来ますが、口の中に住みついていて微生物世界の秩序を保っている細菌たち、これを「常在細菌叢」って言いますけれども、この正常な細菌叢、これもヨード液によって根こそぎやっつけてしまいます。

そのため、口の中は丸裸の状態になってしまって、かえって感染に弱くなったのかも知れません。」

つまり、うがい薬はウイルスを退治するための大事な常在菌まで根こそぎ退治してしまうということになり逆に風邪をひきやすくなると述べています。

普段は水うがい、のどの調子が悪かったり嫌悪感があったりしたときのみうがい薬を使った方がウイルスの感染を防ぐことが出来ます。

コロナウイルス対策に頻繁にうがい薬を使ってうがいをやり過ぎてしまうと逆にコロナにかかりやすくなってしまうので要注意です!

 

まとめ

今回の大阪府からの発表をうけて「ミヤネ屋」の報道がよりポビドンヨードを含むうがい薬への過剰な効果の期待を煽ってしまっている様にも思えました。

最後に要点をまとめますのでご理解いただけたらと思います。

Q:コロナウィルスに効くの?
A:口内のウイルスには効きます

Q:コロナ陽性になっても治せるの?
A:治すことは出来ません。感染前の口の中に入っているコロナウイルスを倒すことだけです。

Q:人体には安全なの?
A:ヨードは強い殺菌作用がありますので、絶対に飲んだりはしないでください

Q:マメにイソジンでうがいしたらコロナにならない?
A:強い殺菌作用により良い菌まで殺してしまう事になり逆にコロナおよび風邪をひきやすくなります。

Q:どんな時に使えば効果的?
A:感染したのが分かっている人が、他人に移さない為に口腔内のウィルスを抑制する目的でうがい薬として使いましょう。

 

コロナ予防には、普通の水でうがいをすれば十分です!

過剰なコロナ対策で風邪や他の病気にかからない様にお気をつけてくださいね!

 

コロナ対策のやり過ぎで体調不良!?過剰な消毒でアレルギーに

2020年4月28日

アルコール消毒でしみるかぶれる!アレルギーや過敏症で使用出来ない方への配慮も

2020年4月24日

 

ではでは。

 

 

新型コロナに感染した美容師から学ぶ、お客様を1人も感染させなかった対策とは!

2020年7月25日

髪の毛への新型コロナウイルス対策!美容師としてお客様に教えたい4つの方法

2020年4月16日

 

この続きはcodocで購読
The following two tabs change content below.

あっくん★

スタイリストART FOR ART`S
大阪、京阪千林駅すぐ、ART FOR ART`S千林店で美容師をしている、あっくんこと小野敦之(オノアツシ)です! ヘアケア・ヘアスタイル・美容に関わる正しくて為になる情報を楽しく発信しています。 特に髪の毛の傷みや、ヘアカラーにおけるアレルギーやかゆみなどの知識・経験においては同業者や美容メーカーからも厚い信頼をいただいき、ノンジアミンカラー「NODIA(ノジア)」をプロデュース。全国でセミナー開催し好評を得る。

あっくんへのご質問・ご予約はコチラから♪

ヘアスタイルやヘアケア、髪の毛の癖やダメージ、頭皮のアレルギーなど様々なトラブルでお困りの方、

もしかするとそのお悩みをを解決する方法があるかもしれません♪

ぜひ一度、お気軽にお問い合わせしてみて下さい。

僕の詳しいプロフィールや普段のサロンワーク、ヘアケアの考え方などはブログの1番上か下のMENU欄に項目がありますのでぜひそちらも読んでみて下さいね!

ABOUTこの記事をかいた人

大阪、京阪千林駅すぐ、ART FOR ART`S千林店で美容師をしている、あっくんこと小野敦之(オノアツシ)です! ヘアケア・ヘアスタイル・美容に関わる正しくて為になる情報を楽しく発信しています。 特に髪の毛の傷みや、ヘアカラーにおけるアレルギーやかゆみなどの知識・経験においては同業者や美容メーカーからも厚い信頼をいただいき、ノンジアミンカラー「NODIA(ノジア)」をプロデュース。全国でセミナー開催し好評を得る。