その薄毛・抜毛の原因は女性に多い『冷え症』が関係してるかも

 

最近はより冬らしい寒い日が増えてきました。

寒い日が続くと、冷え症でお悩みの方はとても辛いのではないでしょうか?

冷え症は特に女性に多く、手や足が冷たくなり、それが原因で頭痛や腰痛、肩こりといった様々な不快症状を引き起こしてしまいます。

それが何日も続くことによって「不眠」や「体のだるさ」が起こる原因にもなり、「生理不順」や「不妊」の原因にもなると言われていますので特に注意が必要です。

『冷えは万病の元』

昔からこのようなことわざがあるように、身体を冷やしてはいけないという教えですね。

冷え性の症状を少しでも感じたら、早めに対策・改善するように心がけましょう。

 

「冷え性」が薄毛の原因になる!?

そんな冷え性から引き起こされるものは体調不良ばかりではなく、

実は、頭皮や髪の毛にも影響します!

身体の冷えがなぜ薄毛を招くのか?

髪の毛の栄養源というのは“血液”によって運ばれます。

つまり身体が冷えると血行が悪くなります。
そして血行不良になると髪の毛に栄養が届きにくくなってしまうのです。

低血圧・貧血・生理不順の方は要注意!?血の巡りが薄毛の原因に

2018年1月29日

 

「冷え性」というのは血行が悪くなり、手足などの末端まで十分に栄養が行き渡らなくなってしまっている状態です。

つまり身体の末端である頭の頭皮まで十分に血液が行き届いていないことになります。

栄養を十分に補給できない髪の毛は細くなり、抜け毛や薄毛の原因となってしまいます。

 

実際に薄毛に悩まれている女性の方にお話を聞くと多くの方が、冷え性を感じていらっしゃいます。

薄毛で悩まれている方は冷え症の改善をすることで薄毛対策になるのです。

 

冷え症の予防・改善策

身体の冷えを予防・改善する方法はいくつかあります。

以下の項目を参考にしてみてください。

 

①運動やストレッチなどをして血行を促進させる

適度な運動が健康な髪の成長に効果的!オススメの有酸素運動は?

2018年3月3日
②シャワーではなく、なるべく湯船に浸かる
③身体が温まる食材を食べる

例)しょうが、かぼちゃ、あんず、さつまいも、唐辛子、味噌、紅茶など

寒い季節、美容と健康に良いホットドリンクとは?

2018年1月23日
④身体が冷える食材を避ける

例)きゅうり、なす、柿、パン、上白糖、オイスターソース、コーヒーなど

温まるはずが逆効果!? かえって寒くなってしまうホットドリンクとは?

2017年11月28日
⑤極端に身体が冷える服装を避ける

 

などになります。

抜け毛や薄毛も、女性の場合は身体の不調のサインの表れだと言われます。

 

シャンプーや育毛剤など表面的な対策ばかり考えだけでなく、身体の冷えを治すことや、生活の見直しをすることで、

抜け毛や薄毛対策、そして健康的な身体を作れるように改善していきましょう。

 

『髪とはあなた自身』薄毛や髪のトラブル改善に知ってほしいこと

2018年2月20日

育毛剤を使うより大事な薄毛抜け毛の改善方法とは?

2017年8月28日

 

 

ではでは。

 

 

The following two tabs change content below.

あっくん★

スタイリストART FOR ART`S
大阪、京阪千林駅すぐ、あなたの髪と頭皮のことを真剣に考える「ART FOR ART`S千林店」で美容師をしている、あっくんこと小野敦之(オノアツシ)です!  ヘアケア・ヘアスタイル・美容に関わる正しくて為になる情報を楽しく発信しています。  特に髪の毛の傷みや、ヘアカラーにおけるアレルギーやかゆみ、トラブルなどでお困りの方はぜひご覧ください。 facebookやtwitter・instagramなどのフォローなどもお気軽に♪

あっくんへのご質問・ご予約はコチラから♪

ヘアスタイルやヘアケア、髪の毛の癖やダメージ、頭皮のアレルギーなど様々なトラブルでお困りの方、

もしかするとそのお悩みをを解決する方法があるかもしれません♪

ぜひ一度、お気軽にお問い合わせしてみて下さい。

僕の詳しいプロフィールや普段のサロンワーク、ヘアケアの考え方などはブログの1番上か下のMENU欄に項目がありますのでぜひそちらも読んでみて下さいね!

ABOUTこの記事をかいた人

大阪、京阪千林駅すぐ、あなたの髪と頭皮のことを真剣に考える「ART FOR ART`S千林店」で美容師をしている、あっくんこと小野敦之(オノアツシ)です!  ヘアケア・ヘアスタイル・美容に関わる正しくて為になる情報を楽しく発信しています。  特に髪の毛の傷みや、ヘアカラーにおけるアレルギーやかゆみ、トラブルなどでお困りの方はぜひご覧ください。 facebookやtwitter・instagramなどのフォローなどもお気軽に♪