radiant lol(ラディアント ロル)世界初!?取外し可能なカールアイロンを試してみたよ!

 

どーもー!

髪と頭皮のことを真剣に考える美容師あっくんです。

 

これまでにあったヘアアイロンへの不満である、

  • 髪が傷む
  • 忙しい朝にすぐに使えない
  • 旅行に持って行くのに、大きくて邪魔になる、

こんな悩みを解決するヘアアイロンが発売される事になりました!

 

B next新型シルクプレートカールアイロン『radiant lol』 発売決定!

髪の傷みの少ない特殊プレートを搭載したカールアイロン『radiant lol (ラディアント ロル)』は、カールの大きさを変えるヘッドプレート交換が出来る新型のカールアイロンです!

美容師向けの美容機器を開発・販売する株式会社B nextさんが、

5年前、日本で初めてシルクプレートを搭載したストレートアイロン『radiant(ラディアント)』を開発。

美容室向けに累計販売2万3千本以上を販売し、多くのプロフェッショナルな美容師が愛用するストレートアイロンと同じブランドで、

世の中にないカールアイロンを目指すということで、アイロンのヘッドを交換可能なカールアイロンの開発に成功しました!

これにより、1本のカールアイロンでいろいろなヘアデザインを楽しめるようになります。

 

これまでのラディアントストレートアイロンはあっくんも愛用しています。

これアイロンの何が良いかって、

特殊なシルクプレートにより、

水分の蒸発や熱ダメージから髪を守ってくれ、髪の毛の適切な水分は残したまま、くせ毛を真っ直ぐに伸ばすことができます。

そして温度の立ち上がりの早さ!約30秒で180度まで上がってくれ温度も安定しているのでストレスがありません。

 

そんな素晴らしい性能をもったラディアントシリーズから待望のカールアイロンタイプが2020年の1月に発売されるて事です!

 

あっくん
これは気になる!早く使ってみたい!!

となるわけですが、

 

あっくんの強運により、

発売前の「先行モニター」に当選する事ができました!

さっそく届きましたので使用感を確かめてみていきたいと思います!

 

B next新型シルクプレートカールアイロン『radiant lol(ラディアント ロル)』を試してみた!

これが実物の『radiant lol(ラディアント ロル)

通称「ロルロル」ですw

おそらく世界初の着脱式ヘアアイロンということで、

手で持つ箇所と、熱が出る箇所が着脱式になっておりまして、

ここを外して付け替えることで、コテの大きさを変えることが出来きます。

実際に何度か付け外しを繰り返してみましたがとても簡単。

モニター品はサイズ1種類だけなのでこの26ミリを付け外しするしか出来ないですが、

今後何台もコテを購入する必要がなく、交換用ヘッドを購入すればいいのでリーズナブル。

外すとこんなにコンパクトにまとめる事ができるので、収納にも困りませんし、

旅行やお出かけの際にカバンに入れて持ち運びやすいです!

 

ロルロルを実際に使ってみた

まずは電源ボタンを入れて温まるのを待ちますが、

これもラディアント伝統の温度の上がりやすが継承されています。

180度になるのに約90秒と公式では書かれていますが、それより早かった印象です。

 

他のメーカーのコテだと5分近く待たないと温度が上がってこないものもあり、突然お客様が巻いて欲しいと言われた時に待つ時間がストレスになったりしますが、これはそんな心配がありません。

そして、忙しい朝の準備の時間でもすぐに使えるというのは女性にとって喜ばれるポイントではないかと思います。

あっくん
しかも着脱式なのに温まるの遅かったら使い物にならねぇw

 

ロルロルで実際に巻いてみた!

それではウィッグを使って実際に巻いてみたいと思います。

わかりやすいように毛先をブリーチしたり実験で傷んだウィッグですww

 

 

毛先はクシも通らないほどガシガシになっているのですが、、

アイロンで挟んで、通してみると、

驚くほどスムーズ。

そのままクルッと巻くときも、

先っぽの持てるところが、ギザギザになっていて指が滑りにくいので安定します。

細かいところまで考えてくれているなという印象です。

 

挟んだまま毛先までスライドするときも、毛先まで引っかからずに、

綺麗にカールをつける事ができました!

滑らかなプレートの感触と、こちらの微妙な指の力加減を感じとってくれる絶妙なグリップ力に驚きました!

 

あっくん
この毛先のツヤ感の違いよwww

 

ロルロルを濡れた髪にもやってみた

せっかくなので巻いてない方のウィッグを少し濡らしまして、

水分がある髪にロルロル(180度)で巻いてみます。

 

普通のアイロンなら挟んだ瞬間にジュウジュウいって髪が大変な事になりそうですが、

ロルロルはジュウジュウいいません!!

もちろん水分多いままスルーが遅かったり止めるとジュッていうよw

 

数回のスルーで水分が抜けて乾燥してくるので、そのままクルクルっと巻きます。

なんかめっちゃカールついた(笑)

濡れた髪を乾燥させながらカールをつけれるいうことは・・・( ͡° ͜ʖ ͡°)ニヤリ

髪と水分と熱の関係がわかる方には色々と想像が膨らみますねww

あっくん
何やら今後26ミリより細いサイズも発売予定らしいですよー!

 

一般の方が使用する時も、朝のシャワー浴びる方とかだとドライヤーの乾きが甘い可能性が高いので、
湿り気が残った髪でもジュっとなりにくいのは、傷みにくくていいですね!

一般の方はわざと湿ったまま使用しないでくださいね!!技術と経験がいる危険な方法です。

 

『radiant lol 』の使用感まとめ

こちらのラディアン トロルは、これまでのラディアントシリーズの良いところをそのまま引き継いでくれている使いやすいアイロンになっていました!

これまでのヘアアイロンの不満を解消できるものになっているかと思います。

 

その中で感じた不満をあげろと言うならば、

重たい

ファーストインプレッションで持った瞬間に予想以上に重たいと感じました。

実際に使い始めるとそんな感じなかったですが、たくさん巻く作業をしたり、
女性が家で使うともしかしたらちょっと重たく感じてしまうかな?という懸念があります。

 

後は、早く交換用ヘッドのサイズが増えたり、

ロルロルなのにストレート用が出たりしても面白い(一般の方が喜ぶ)かなとか、、色々とアイデアも出てきますね(´∀`)

単純に使いやすいし、一本あると今後も便利そうなのでオススメできるヘアアイロンとなっています。

正式発売は2020年1月15日を予定しているそうなので気になる方は楽しみにしていてくださいね!

 

詳しいスペック等はこちら

【radiant lol】ラディアントロルのサイズと価格

radiant lol 26mmヘッド+本体 セット 19800円
radiant lol 32mmヘッド+本体 セット 19800円
交換用ヘッドプレート 26mm or 32mm 8800円

定格 電源 100V
周波数 50/60Hz
消費電力 70W
本体サイズ 390(L)×80(H)×47mm(D)
プレートサイズ 26×114.5mm  32×114.5mm
本体重量 443.5g(26mm) 480g(32mm)
温度調節 100〜200℃
コードの長さ 3m

 

発売したら32ミリの交換ヘッドも購入したいと思います♪

 

ではでは。

 

ドライヤーから発火する!?6割の人が知らない間違えた収納方法とは

2018年12月16日

革新的!ダイソンが自動で髪に巻きつくクルクルドライヤーAirwrapを開発!

2018年10月11日

注意!その毎日のヘアアレンジがダメージの原因になってるかも!?

2018年2月22日

ドライヤーやヘアアイロンの熱で髪の毛を傷ませない方法とは?

2017年9月22日

 

 

The following two tabs change content below.

あっくん★

スタイリストART FOR ART`S
大阪、京阪千林駅すぐ、あなたの髪と頭皮のことを真剣に考える「ART FOR ART`S千林店」で美容師をしている、あっくんこと小野敦之(オノアツシ)です!  ヘアケア・ヘアスタイル・美容に関わる正しくて為になる情報を楽しく発信しています。  特に髪の毛の傷みや、ヘアカラーにおけるアレルギーやかゆみ、トラブルなどでお困りの方はぜひご覧ください。 facebookやtwitter・instagramなどのフォローなどもお気軽に♪

あっくんへのご質問・ご予約はコチラから♪

ヘアスタイルやヘアケア、髪の毛の癖やダメージ、頭皮のアレルギーなど様々なトラブルでお困りの方、

もしかするとそのお悩みをを解決する方法があるかもしれません♪

ぜひ一度、お気軽にお問い合わせしてみて下さい。

僕の詳しいプロフィールや普段のサロンワーク、ヘアケアの考え方などはブログの1番上か下のMENU欄に項目がありますのでぜひそちらも読んでみて下さいね!

ABOUTこの記事をかいた人

大阪、京阪千林駅すぐ、あなたの髪と頭皮のことを真剣に考える「ART FOR ART`S千林店」で美容師をしている、あっくんこと小野敦之(オノアツシ)です!  ヘアケア・ヘアスタイル・美容に関わる正しくて為になる情報を楽しく発信しています。  特に髪の毛の傷みや、ヘアカラーにおけるアレルギーやかゆみ、トラブルなどでお困りの方はぜひご覧ください。 facebookやtwitter・instagramなどのフォローなどもお気軽に♪