伸ばす理由がなくなればバッサリ♪若いママにオススメのゆるふわボブに★

どーも!今回のお客様は常連のK子ちゃんです。

 

これまで結婚式のためにずっと髪の毛を伸ばしていましたが、先日無事に結婚式が終わりましたので、

髪の毛を伸ばしていた理由もなくなり今回「ばっさり切りたい!」とご希望です♪

 

春のふんわりゆるふわボブに♪

 

 

まずはBefore

 

 

 

 

髪の毛をくくっていたので跡が残ってますけど、もともとK子ちゃん細めのサラサラでストレート気味の髪質なので、
ぺたんとしやすく、ボリュームが出にくいのが悩みです。

これまで結婚式のために伸ばしてきていましたが、式も終わり伸ばす理由がなくなったのと、

まだ小さい子供がいますので、子供が髪を引っ張ってきたりすることや、お風呂や髪を乾かす時間もゆっくりもてないので、ばっさり切ることを決めたみたいです。

 

 

しかもK子ちゃん実はこの時期は花粉症皮膚炎になってしまうため、顔などの肌が痒くなってしまいがち(´Д` )

花粉症皮膚炎とは?
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

春の肌荒れ、もしかしてそれ【花粉症皮膚炎】かも!?

2017.03.27
顔に髪の毛が当たったりすると余計に痒みやストレスの原因になってしまうのでスッキリさせてしまうほうがベストです。

ということで、迷うことはないので肩上の長さくらいのボブまで切ってしまいましょう!

 

 

久しぶりのボブスタイル楽しみだね~♪( ´▽`)

 

柔らかい髪質の方はどうしても長さがあると髪の重さがでてしまうので、ぺたんとしてボリュームが出なくなってしまいます。

クセのなどが強い人は、伸ばして、段や量感なども重めにすることでボリュームを抑えたりしますが、今回のK子ちゃんみたいな柔らかい髪質の方はですね、

短くして、トップにも段を入れてあげて、ボリュームの位置を上にあげてあげましょう。

そうすることで”ふんわりとしたボブスタイル”にすることができます。

 

では、

 

カットスタート!

 

 

ザクザク、

 

 

ザクザク、

 

 

ここは切って~、

 

ここは残して~、

 

 

チョキ、

 

 

チョキチョキ、

 

 

で、

 

最後に大きめのコテで毛先だけ半カールくらい巻いてあげたら、

 

 

はい!完成です♪

 

 

 

ふんわりスッキリ可愛いボブになったー!(≧∇≦)

 

ウエイトの位置が上にあがり、ひし形のシルエットになったのでボリュームが出て見えます。

顔立ちは幼く見られがちなので今回は全体的に短くした分、前髪は長めに残して大人っぽさはキープしておきました。

 

普段は巻く時間なんてないと思うけど、毛先をちょっと巻くだけでこんな感じにオシャレに出来るから、
たまにお出かけするときとかは教えてあげた通りにちょっとだけ巻いてみてね~

もちろん巻かなくても自然に内に入りやすいようにカットしてるから大丈夫だよ♪

 

それじゃ~、大変なことも多いと思うけど、子育てて楽しんでね~!

 

小さなお子さんがおられるママにオススメのボブスタイルです☆

 

 

 

 

ではでは。

The following two tabs change content below.

あっくん★

スタイリストART FOR ART`S
大阪、京阪千林駅すぐ、あなたの髪と頭皮のことを真剣に考える「ART FOR ART`S千林店」で美容師をしている、あっくんこと小野敦之(オノアツシ)です!  ヘアケア・ヘアスタイル・美容に関わる正しくて為になる情報を楽しく発信しています。  特に髪の毛の傷みや、ヘアカラーにおけるアレルギーやかゆみ、トラブルなどでお困りの方はぜひご覧ください。 facebookやtwitter・instagramなどのフォローなどもお気軽に♪

あっくんへのご質問・ご予約はコチラから♪

ヘアスタイルやヘアケア、髪の毛の癖やダメージ、頭皮のアレルギーなど様々なトラブルでお困りの方、

もしかするとそのお悩みをを解決する方法があるかもしれません♪

ぜひ一度、お気軽にお問い合わせしてみて下さい。

僕の詳しいプロフィールや普段のサロンワーク、ヘアケアの考え方などはブログの1番上か下のMENU欄に項目がありますのでぜひそちらも読んでみて下さいね!

ABOUTこの記事をかいた人

大阪、京阪千林駅すぐ、あなたの髪と頭皮のことを真剣に考える「ART FOR ART`S千林店」で美容師をしている、あっくんこと小野敦之(オノアツシ)です!  ヘアケア・ヘアスタイル・美容に関わる正しくて為になる情報を楽しく発信しています。  特に髪の毛の傷みや、ヘアカラーにおけるアレルギーやかゆみ、トラブルなどでお困りの方はぜひご覧ください。 facebookやtwitter・instagramなどのフォローなどもお気軽に♪