ノンシリコン オーガニック 無添加 シャンプーのキャッチコピーに騙されない選び方

 

どーもー!

髪と頭皮のことを真剣に考える美容師あっくんです。

 

相変わらずテレビCMから雑誌、などから、実際にドラックストアなどを見ると様々なシャンプーが並び、どれもとても良いようなキャッチフレーズを掲げています。

今回はそんなキャッチフレーズだけに騙されないようにするためのお話をしていきたいと思います。

 

 

流行りのシャンプーは要注意?ノンシリコン・オーガニック・無添加って?

 

少し前からよく耳にしたり、ドラッグストアなどでも大きくアピールしているのが、「ノンシリコンシャンプー」と「オーガニックシャンプー」だと思います。

しかし、一般の方でこのノンシリコンやオーガニックの意味などを理解されている方は少ないと思います。

 

 

なんとなく、

お客様
シリコンは髪に悪いものなんでしょ

とか、

お客様
オーガニックだから頭皮に優しいんでしょ

と思われてる方がほとんどだと思います。

実際の意味や効能はどうなっているのでしょうか?

 

 

シリコン入りシャンプーの意味と効果

 

シリコンは、「ジメチコン」「シクロメチコン」など成分表で「〜コン」とついた名称のものか「シロキサン」と書かれたものが入っていないか見ることで判断できます。

シリコンの主な効果は、

  1.  髪の滑りをよくする
  2. しっとりとした仕上がりになる

となります。

市販シャンプーは”高級アルコール系”(高級=価格が高いという意味ではない)が主流ですが、

有名なのはラウレス硫酸やオレフィン(C14-C16)スルホン酸Na などのアニオン界面活性剤です。主成分として入れられていると洗浄力がかなり強いものになります。

 

洗浄力が強く、皮膚に必要な皮脂も洗い流してしまうために、「シリコン」を配合してしっとりさせているのです。

一般的に美容室で使われるトリートメントやアウトバストリートメントにはシリコンオイルが含まれており、髪の毛がしっとりするのはシリコンのおかげです。

シリコン自体は髪や頭皮に害を与えるわけではありませんが、あまりにも使い過ぎると髪がベタベタになったりすることもありますので使い方は考えないといけません。

 

理想的なシャンプーは「ノンシリコン」だということではなく、

無理にシリコンなど入れなくても、髪や頭皮の汚れは落としつつ、必要な油分を落としすぎない、自然な指通りのよいものになります。

 

 

オーガニックシャンプーの意味と効果

 

続いて多くの人が勘違いしている表記として、「オーガニック」があります。

オーガニックと聞くと「化学薬品を使用していない化粧品」と考えている人が多いと思いますが、

原材料の一部にオーガニックの植物を使っているだけでオーガニックの表示が可能です。

残りは有害とされる化学物質がたくさん含まれていても関係はありません、オーガニックと名乗れてしまいます。

 

また、オーガニックの原料から成分を抽出する際に強い薬剤を使うことも多いため、

オーガニックの表記があったとしてもそれが必ずしも肌に優しいとは限りません。

 

その原因の1つとして、

日本にはオーガニックを評価する認定制度や機関がないことが挙げられます。

オーガニックの原料は値段が高いので、それだけで製造すると商品も高額になります。

またオーガニックの定義も非常に曖昧で、信用性に乏しいのが現状です。

ほとんどの人がよくわかってないオーガニックの意味と真実とは?

2017.04.19

 

 

無添加シャンプーの意味と効能

 

ノンシリコンやオーガニックのほかに、以前から「無添加」という表記を目にすることも多いと思いますが、「無添加」とはどのような意味なのでしょうか?

そもそも、何が無添加なのかに留意する必要があります。無添加という響きから、

「すべて天然成分でつくられていて、体に悪いものが入っていない」

との印象を抱くかもしれませんが、

そもそも天然由来とは何か、無添加とは何か(定義)を知らなければなりません。

 

極論すれば、石油系界面活性剤もシリコンでさえも、元をたどればすべて天然素材からスタートしているので、天然由来といえます。

この地球上に天然由来でないものなんて存在しません。

メーカーの罠!?天然由来◯◯%以上配合化粧品にダマされるな!

2017.07.14

『ケミカルフリー』とは?100%天然を用意できたら1億4500万円あげちゃうよ♪

2017.05.05

 

また、無添加との表現に規定はなく、多くは「特定の成分を含んでいない」という意味で使用されています。(旧指定成分であることが多い)

決して「体に悪い成分が入っていない」という意味ではありません。

 

 

流行のシャンプーのまとめ

 

ノンシリコン、オーガニック、無添加の表示があるシャンプーは軒並み値段が高めになっていたりするので良いシャンプーと思われがちですが、

高額だからといって必ずしも高額な成分が入ってちるとは限らないのがシャンプーを始め化粧品類の難しいところです。

シャンプー(化粧品)の価格は、実際の成分だけでなく、容器や外装のデザインや、需要と供給・製造ロット(製造数)・販売予想数、販売予想経費等(広告費等含む)によって決まります。

特にドラッグストアなどに並んでいるノンシリコンシャンプーは「安価なシャンプーからシリコンを抜いただけ」ということにも関わらず高額な価格に設定しているような悪どいものもたくさんあります。

『ノンシリコン』をアピールするシャンプーが1番危険かもしれない話

2018.01.18

 

有名ブランドや、女優やセレブが愛用するといったCMや、口コミで大人気!などといった広告(ステマ)などを見ると、

「有名ブランドだから、良い商品のはず」
「たくさんの有名人も使っている」
「ネットの口コミがよかった」

などという理由で、多くの人が購入することになると思いますが、

有名だからとってシャンプーは必ずしも使い心地が優れているわけではありません。

 

ブランドやキャッチコピーにだまされず、自分に合っている商品が何かを、一度しっかり考えてみることが必要でしょう。

もちろんその判断が難しい時は、あなたの髪を1番知ってくれている身近な美容師さんに相談することが1番ですよ。

 

 

ではでは。

 

 

The following two tabs change content below.

あっくん★

スタイリストART FOR ART`S
大阪、京阪千林駅すぐ、あなたの髪と頭皮のことを真剣に考える「ART FOR ART`S千林店」で美容師をしている、あっくんこと小野敦之(オノアツシ)です!  ヘアケア・ヘアスタイル・美容に関わる正しくて為になる情報を楽しく発信しています。  特に髪の毛の傷みや、ヘアカラーにおけるアレルギーやかゆみ、トラブルなどでお困りの方はぜひご覧ください。 facebookやtwitter・instagramなどのフォローなどもお気軽に♪

あっくんへのご質問・ご予約はコチラから♪

ヘアスタイルやヘアケア、髪の毛の癖やダメージ、頭皮のアレルギーなど様々なトラブルでお困りの方、

もしかするとそのお悩みをを解決する方法があるかもしれません♪

ぜひ一度、お気軽にお問い合わせしてみて下さい。

僕の詳しいプロフィールや普段のサロンワーク、ヘアケアの考え方などはブログの1番上か下のMENU欄に項目がありますのでぜひそちらも読んでみて下さいね!

ABOUTこの記事をかいた人

大阪、京阪千林駅すぐ、あなたの髪と頭皮のことを真剣に考える「ART FOR ART`S千林店」で美容師をしている、あっくんこと小野敦之(オノアツシ)です!  ヘアケア・ヘアスタイル・美容に関わる正しくて為になる情報を楽しく発信しています。  特に髪の毛の傷みや、ヘアカラーにおけるアレルギーやかゆみ、トラブルなどでお困りの方はぜひご覧ください。 facebookやtwitter・instagramなどのフォローなどもお気軽に♪