美容サイトやメディアでも「あっくん」の事をご紹介いただいています!はじめましての方はぜひご覧ください♪

ヘアカラーかぶれを起こす方が増えてきている!?その理由と対策法は!?

 

どーもー!

大阪でジアミンアレルギー、ノンジアミンヘアカラーについて真剣に考える美容師あっくんです。

 

ヘアカラーによるかぶれ(接触皮膚炎)は近年増加傾向にあり、テレビやメディアなどでも取り上げられる事が増えてきました。

ホームカラーの危険性がYahoo!ニュースに取り上げられていました!

朝起きたら顔がダイヤの形に!?その原因は市販のヘアカラー!?

中居正広が美容師のミスでヘアカラーのアレルギー発症!?

 

これはヘアカラーでのアレルギーを起こす方が以前よりも増えてきているという現実があるのだと思っています。

 

ノンジアミンヘアカラー『NODIA』をプロデュース
ヘアカラーやジアミンかぶれの方への知識や実績が認められノンジアミンヘアカラー『NODIA(ノジア)』をプロデュースさせていただいました。

あっくんプロデュースのノンジアミンカラー『NODIA(ノジア)』とは

業界誌「経営とサイエンス」でも理美容師様向けにヘアカラーでの頭皮刺激対策について特集を組ませていただきました。

その他メディア掲載情報

ヘアカラーでのアレルギーでお悩みの方に加えて、全国で理美容師向けのアレルギー・ノンジアミンヘアカラーのセミナーも行っています。お気軽にお問い合わせ下さい。

 

ヘアカラーでかぶれを起こす方が増えてきている!?

ヘアカラーでのかぶれを起こす方が増えてきているという事で、大きな問題点としては、

まずは使用者が多いこと(女性の8割はヘアカラーをされていると言われています)、

そして、一旦”感作“されてアレルギーになり、

それを知らずに使用し続けると次第に激しい皮膚炎を起こしたり、最悪の場合「アナフィラキシーショック」を起こすなどの全身性のアレルギー症状を起こしうるという点にあります。

ジアミンアレルギーの初期症状とは?重症化する前に早めの対策を

知っておいて!ヘアカラーでのアナフィラキシーショックについて

 

また「職業性接触皮膚炎」の原因としても、重要でその10%以上を美容師・理容師の手湿疹が占めるという報告があったり、

理美容師の手荒れのうち、7割以上がヘアカラーでのりパッチテスト」で陽性反応が見られたというデータもあります。

『パッチテスト』毛染めの痒みやジアミンアレルギーをチェックする方法とは

あっくん
ヘアカラーに触れる機会が多いのは理美容師ですからね・・・

 

ヘアカラーでアレルギーの原因

ジャパニーズ・スタンダードアレルゲン」での陽性率は、

2005年では1位がニッケル、2位がウルシオール、

3位がパラフェニレンジアミン(PPD)となっています

パラフェニレンジアミンとは|ヘアカラーに配合されるジアミン染料について徹底解説!

あっくん
このPPDがヘアカラーでのかぶれの主な原因です。

 

しかも1,2位のアレルギーが年々低下傾向にあるのに対して、PPDの陽性率は増加傾向にあります(泣)

欧米でのPPDの陽性率は2000年頃には4%台だったものが、近年の陽性率は7~8%台に増加しているそうですが、

実は日本での陽性率はこれよりももっと高いというデータもあり、

それは、日本人の髪が黒色であり、”白髪’を黒く染めるためにはPPDが最も有効・必須であるために、PPDを含む酸化染毛剤が多く使用されていることによると思われます。

あっくん
白髪をしっかりと染めるためにはこのPPD(パラフェニレンジアミン)が必要なんですね

女性の8割以上が染毛をしているというデータもあり、高齢化社会においては男女を問わず毛染めをする人が増加傾向にあります。

 

ヘアカラーでの感作性と交差反応

更に、注意を要する点は、PPDそのものの毒性の強さ、アレルギー性感作性の強さもさることながら、

その交差過敏性の多さです。

香粧品に多く含まれるパラベン、日焼け止めに使われるPABA、ハイドロキノン、歯科麻酔で使われるベンゾカイン、プロカインとの交差過敏性が指摘されています。

すなわちヘアカラーかぶれで一旦PPDに感作されると、上記のものでもアレルギー反応を起こす恐れが高くなります。(交差反応)

『ヘアカラーと交差反応』ジアミンアレルギーの方はこんな物質にも注意が必要!

 

また洋服や、皮製品、靴などの染料とも交差することもあるようです。

こういったことを考えると「ヘアカラーかぶれ」は、単なるかぶれの中の一つと簡単に放置すべきではないと思います。

 

ヘアカラーかぶれを起こす前に早めの対策が大切!

そういった事を踏まえて、今はヘアカラーをしていても何ともない、アレルギーなど特に無いという方でも、

早いうちからヘアカラーのアレルギー対策を行なっていくことをオススメしています。

絶対にジアミンアレルギーになりたくない方に教える安全な毛染めの方法とは!?

まさか自分がアレルギーに!?突然白髪染めが出来なくなる日がやってくる!?

若くてもジアミンアレルギーになる?20代でアレルギーを発症した方を染める方法

 

アレルギーとはある日突然出るもので、若いから、これまで何ともないからで、無茶に染めていると、

数年〜数十年後、大きな後悔をしてしまう事になるかもしれません。

あっくん
ヘアカラーでのアレルギー対策については何でもご相談くださいね

 

ではでは。

 

 

白髪染めでアレルギー症状が出た人は絶対に染めないで!

警告!家で毛染めをするとジアミンアレルギーになりやすくなる4つ問題点

「カラーをすると痒くなってきた」ノンジアミンで早めの対策を!大阪千林守口美容室

 

 

(理美容師さん向け)NODIA(ノジア)について

▼商品紹介ページはコチラから
https://m-moulin.jp/products/nodia/

▼スターターセットは注文サイトから
https://m-moulin.co.jp/

▼会員登録がまだの方はコチラから
https://m-moulin.jp/register/

▼NODIA基本マニュアルはこちらから
https://atussy.com/nodia-color-manual-12561/

============================

※ノジアには無償サンプルをご用意しておりません。会員登録後、スターターセットをご利用ください。

 

この続きはcodocで購読
The following two tabs change content below.

あっくん★

スタイリストART FOR ART`S
大阪、京阪千林駅すぐ、ART FOR ART`S千林店で美容師をしている、あっくんこと小野敦之(オノアツシ)です! ヘアケア・ヘアスタイル・美容に関わる正しくて為になる情報を楽しく発信しています。 特に髪の毛の傷みや、ヘアカラーにおけるアレルギーやかゆみなどの知識・経験においては同業者や美容メーカーからも厚い信頼をいただいき、ノンジアミンカラー「NODIA(ノジア)」をプロデュース。全国でセミナー開催し好評を得る。

シェアしてね♪

あっくんへのご質問・ご予約はコチラから♪

ヘアスタイルやヘアケア、髪の毛の癖やダメージ、頭皮のアレルギーなど様々なトラブルでお困りの方、

もしかするとそのお悩みをを解決する方法があるかもしれません♪

ぜひ一度、お気軽にお問い合わせしてみて下さい。

僕の詳しいプロフィールや普段のサロンワーク、ヘアケアの考え方などはブログの1番上か下のMENU欄に項目がありますのでぜひそちらも読んでみて下さいね!

ABOUT US

あっくん★
大阪、京阪千林駅すぐ、ART FOR ART`S千林店で美容師をしている、あっくんこと小野敦之(オノアツシ)です! ヘアケア・ヘアスタイル・美容に関わる正しくて為になる情報を楽しく発信しています。 特に髪の毛の傷みや、ヘアカラーにおけるアレルギーやかゆみなどの知識・経験においては同業者や美容メーカーからも厚い信頼をいただいき、ノンジアミンカラー「NODIA(ノジア)」をプロデュース。全国でセミナー開催し好評を得る。
SNSでシェア