『輝髪ザクロペインター?!』ノンジアミンカラーの講習でよく染まる仕組みを学んできたよ!

 

どーもー!

大阪からノンジアミンカラーの発信と研究をしているあっくんです。

 

「これぞ白髪染め革命!」などといったフレーズで話題の『輝髪(きらがみ)ザクロペインター

テレビCMなどもしているので、気になっている方も多いのではないでしょうか?

 

頭皮・髪のダメージ無し。アレルギーの方も根元から染められ染める度にハリ・コシ・艶アップ。

など理想的なヘアカラーにも思えますが実際にどんなヘアカラーなのか、

髪や頭皮に優しいヘアカラーを求める為に、常に新しい成分や新しいヘアカラーをチェックし勉強しているあっくんが、

実際にザクロペインターのセミナーに参加してその秘密を探ってきました!

 

 

 

朝起きたら顔がダイヤの形に!?その原因は市販のヘアカラー!?

2020年5月17日

中居正広が美容師のミスでヘアカラーのアレルギー発症!?

2017年8月30日

 

サニープレイス『輝髪ザクロペインター』の講習に行ってきた!

 

とある休日に、梅田のサンルートホテルにて、

新しいノンジアミンカラーの講習が行われると、
ディーラーさんからのお誘いを受けたので参加してきました!

 

パンフレットはこんな感じ

「白髪染め革命」なんて書いていたり、

特許を2つほど取ってるとか、

比較的難しいとされる、ノンジアミンでの白髪染めができると書いていますので、

 

日頃のサロンワークでノンジアミンカラーをバリバリ使っているものとして、

この「ザクロペインター」とはどんなヘアカラーなのかと参加させていただきました。

[完全保存版]ノンジアミンカラーの種類と特徴を徹底解説!

2017年5月10日

 

講習会場と内容

今回のモデルさんは男性と女性とお二人でした。

 

女性モデルさん

これまではずっと通常の白髪染め(ジアミン)でそめられていて、パーマのように見えるカールはくせ毛だそうです。

短めのためそこまでではありませんが、
繰り返しのカラーにより、
毛先は少しゴワゴワした感じになっています。

全体的に約1cm白髪が出ており、
特に前髪辺りは白髪の割合が多くなっています。

 

男性モデルさん

こちらの男性モデルさんは今はヘアカラーを一度もされていない状態でした。
髪はしっかりとしていてダメージも特にありません。

女性モデルさん同様、顔周りに白髪が多くあります。

このお二人をサニープレイスさんのノンジアミンカラー、

『輝髪 ザクロペインター』を使用して白髪染めを行なっていきます。

 

輝髪 ザクロペインターでの施術

講師のサクライさん(確かw)。

一見普通の美容師さんですが、

何店舗も高単価サロンを経営されてすごい美容師さんだそうです(失礼ww)

 

しかし、、

なんか喋ってる感じ、

司会(メーカーの人)からの無茶振りなんかの受け答えが、

あっくん
なんかツボな美容師さんでした(笑)
 (いい意味ですw)

 

講習の流れとしましては、

女性モデルさんの方は、

「毛髪改善メニュー」として、”低還元トリートメント”と”ザクロペインター”を使用して、

髪の毛の修復を行いながら白髪染めをしていくという工程です。

 

男性モデルさんの方は、

ザクロペインターを使用して自然な白髪染めをするという工程です。

インストラクターの方が席の後ろの方で染められていたので、
施術中は見てませんでしたがレシピや工程などはあとで詳しく教えてくださいました。

 

仕上がりはこちら

女性モデル

毛先はトリートメントのみなので明るさは残っていますが、根元はしっかりと染まっています。

 

男性モデル

男性モデルさんも白髪ところがしっかりと染まっています!

ノンジアミンでここまで白髪を黒く染めれるというのは、「白髪染め革命」と名乗っているのも伊達じゃないなと思いました。

地肌に色残りしてる感じもなくとてもいい感じです。

 

ザクロペインター感想

ザクロペインターの商品自体もそうですが、
白髪をしっかりと染めるための工程や商材の工夫があったり、

「なるほどなぁ」と勉強になる事も多かったです。

 

導入は未定ですが、

新しいノンジアミンカラーの選択肢の1つとしていいんじゃないかと思い検討させていただきます。

 

個人的に1番興味がわいたのはこのC剤(主成分に酸化剤が使われていますね)

 

追記(H30/7/3)

僕が気になっていたのはC剤の主成分とそれを使用する目的、タイミングでしたが、

 

それよりこのザクロペインターのB剤に、

システインHCL」の文字が!

システイン“とは美容師さんならご存知の、髪の毛を構成するアミノ酸の一種であり、パーマの還元剤として使用される成分です。

このシステインを入れている目的がとても気になりました。

あっくん
一般の方にわかりやすく言うと、カラー剤の中に”パーマ剤”が入ってるってことです

 

通常システインを入れる目的としては、

①還元剤としてパーマに使用する場合と、

 

髪の毛のアミノ酸を補強しハリコシなどを出す、

②トリートメント的な目的などが考えられます。

 

配合量で言うと、化粧品分類で発売しているということと、色んなエキスの後に表記していますので濃度でいうと1%以下の微々たる量だと思いますので、

普通に考えると②のトリートメント目的なのですが、、

 

このB剤に入っているということは、”アルカリ剤“の中に入っているということです。

システインは酸性では還元力をほとんど持ちませんが、アルカリ性で使用することで還元力を持ちます。

 

B剤の正確なPHやアルカリ度はわかりませんが、

A剤に10%混ぜてpH10くらいになるらしいので、他のメーカー同様そこそこなPHとアルカリ度があると思われます。

 

つまり、ほんの微量なシステインでも若干の還元が働いているのではないかと考えられます。

 

最近では塩基性HC染料のカラーリングの前処理に「還元トリートメント」を使用することで染まりが良くなるということが発見されています。

 

経営とサイエンス6月号参照

(なにやらもうすぐソールドアウトらしいですよww)

 

ここにもしかしたらここにザクロペインターが良く染まる秘密があるのかもしれませんね?!

 

今回のモデルさんのように、低還元トリートメントと組み合わせるメニューというのは、染まりを良くする効果を得れるので、とても理にかなっていると思います。

そしてその後のC剤臭素酸(ブロム酸)もA剤の酸化促進のためだと思っていましたが、システインを入れているからということもあるのかもしれません。

 

なんにせよ、これからは塩基性HC染料+微量の還元剤の組み合わせというのは、ノンジアミンカラーでもしっかりと染まる様にする為の、方法の1つになるのかもしれませんね。

 

ただし、、

あくまでもヘアカラーの中にパーマ液を入れているという事なので、

頭皮への刺激、髪の毛へのダメージなどそういった面への懸念はあります。

 

そう思っていたら、いつの間にかザクロペインターをさらに染まりを良くするアイテムが登場してた様です。

 

ザクロペインター「HB」新登場!

こちら、「HB」という商品名ですが、

おそらくB剤をパワーアップさせた「ハードB剤」という意味合いのネーミングだと思われます。

その証拠に、成分表を見てみると、

水、チオグリセリン、アンモニア水、セタノール、・・・」

この成分の並びって、

美容師さんならすぐにわかるのですが、、

 

普通のパーマ液ですww

実際の配合量まではわかりませんが、もともとのB剤は”ほんのり還元剤を入れているアルカリ剤”って感じでしたが、

このHB剤の「水、還元剤、アルカリ剤」の並びはもろにパーマ剤って感じですw

 

これを使えば、髪の毛の結合も緩み染料もしっかりと染着してくれると思いますが、

正直、頭皮への刺激や髪の毛への負担は大きくなるでしょう。

このHB剤を混ぜて頭皮につけるのは、アレルギー反応は起こらなくても、頭皮への強い刺激が出てしまう事も考えられます。

頭皮や髪に優しいヘアカラーをしたいと思うのに、いくら染まりがよくなるからと言って、

刺激の強いヘアカラーにしてしまっては、意味がないので僕はこのHB剤の使用は控えた方がよいのではないか??と思いました。(もしくは凄い微量で配合させるとか)

 

還元剤、アルカリ剤を混ぜる以外にもノンジアミンカラーを良く染まるようにする方法はいくつかあります。

ノンジアミンカラーの種類や使用方法も様々ですので、より良い方法を見つけれるように今後も研究し続けたいと思います!

髪と頭皮へ優しく、かぶれない、痒みの出ないヘアカラーをご希望の方はいつでもご相談ください!

 

 

先日、他店でザクロペインターを体験されたお客様も来られました。

他店でノンジアミンカラーでは明るく染めれないと言われました…(大阪美容室)

2019年1月3日

 

あと、ザクロペインターはこんなところで話題にもなりましたね(笑)

ザクロペインターをぶっ壊〜す!?N国党の立花氏に目をつけられるww

2019年8月15日

 

ではでは。

 

 

最新のカラー剤の情報についてはこちらも人気です。

あっくんプロデュースのノンジアミンカラー『NODIA(ノジア)』とは

2020年4月19日

『サスティノ』パラフェニレンジアミン無配合の白髪染めを試してみたよ!

2018年11月3日

全貌解明!デミのグロス染料『ル ポリサージュ』の艶と染まる仕組みを大解説!

2018年10月5日

『グロス染料』DEMI(日華化学)がアレルギーの起こりにくいヘアカラーの開発に成功!(追記あり)

2018年6月14日

『レインボー染料』花王と富士フイルムが新しいヘアカラーを共同開発!

2017年9月23日

 

 

 

 

(理美容師さん向け)NODIA(ノジア)について

▼商品紹介ページはコチラから
https://m-moulin.jp/products/nodia/

▼スターターセットは注文サイトから
https://m-moulin.co.jp/

▼会員登録がまだの方はコチラから
https://m-moulin.jp/register/

▼NODIA基本マニュアルはこちらから
https://atussy.com/nodia-color-manual-12561/

============================

※ノジアには無償サンプルをご用意しておりません。会員登録後、スターターセットをご利用ください。

 

The following two tabs change content below.

あっくん★

スタイリストART FOR ART`S
大阪、京阪千林駅すぐ、ART FOR ART`S千林店で美容師をしている、あっくんこと小野敦之(オノアツシ)です! ヘアケア・ヘアスタイル・美容に関わる正しくて為になる情報を楽しく発信しています。 特に髪の毛の傷みや、ヘアカラーにおけるアレルギーやかゆみなどの知識・経験においては同業者や美容メーカーからも厚い信頼をいただいき、ノンジアミンカラー「NODIA(ノジア)」をプロデュース。全国でセミナー開催し好評を得る。

あっくんへのご質問・ご予約はコチラから♪

ヘアスタイルやヘアケア、髪の毛の癖やダメージ、頭皮のアレルギーなど様々なトラブルでお困りの方、

もしかするとそのお悩みをを解決する方法があるかもしれません♪

ぜひ一度、お気軽にお問い合わせしてみて下さい。

僕の詳しいプロフィールや普段のサロンワーク、ヘアケアの考え方などはブログの1番上か下のMENU欄に項目がありますのでぜひそちらも読んでみて下さいね!

ABOUTこの記事をかいた人

大阪、京阪千林駅すぐ、ART FOR ART`S千林店で美容師をしている、あっくんこと小野敦之(オノアツシ)です! ヘアケア・ヘアスタイル・美容に関わる正しくて為になる情報を楽しく発信しています。 特に髪の毛の傷みや、ヘアカラーにおけるアレルギーやかゆみなどの知識・経験においては同業者や美容メーカーからも厚い信頼をいただいき、ノンジアミンカラー「NODIA(ノジア)」をプロデュース。全国でセミナー開催し好評を得る。