【ジアミンについて】ヘアカラーにおけるアレルギーの原因とは?

ヘアカラーでおこるアレルギーの原因として「ジアミン」が有名ですが、そのジアミンとはいったいどんなものなのでしょうか?

今回はそんな『ジアミン』についてどんなものなのか書いていきたいとおもいます。

 

【ヘアカラーでおこるアレルギーの原因『ジアミン』って何?】

 

 

 

ヘアカラーの仕組み

まず、ヘアカラー(酸化染毛剤)とは「酸化染料」と「アルカリ剤」というものが1剤の中に配合されています。

それに「過酸化水素」を含む2剤と呼ばれるものを混ぜることにより、

『発色』『ブリーチ作用』が行われることにより髪の毛を様々な色に染めることができるのです。

 

その1剤に含まれる「酸化染料」と呼ばれる色素の中に『ジアミン』と呼ばれるものが含まれるのです。

 

「ジアミン」っていったい何?

 

ジアミンというのは、『パラフェニレンジアミン』や『硫酸トルエン-2.5-ジアミン』などの化学染料のことなのですが、

私たちが使用しているほとんどのヘアカラーの主成分がこの『ジアミン』です。

 

 

ヘアカラーにおけるベースの色となる、「ブラウン」「ブラック」などの濃い色を少ない色素で出すことができ、
いくつか混ぜ合わせることでさまざまな色を簡単に作れるなどの理由から、現在のヘアカラーにおいて無くてはならない存在です。

とくに日本人含むアジアの人にとっては黒く染めることは大切になるので(白髪染め、黒染めなど)、今のところ『ジアミン』は欠かせない成分なのです。

 

酸化重合と呼ばれる化学反応により髪の毛の内部からしっかりと発色するために色持ちもよく、素晴らしい染料なのですが・・・

しかし、この『ジアミン』

 

アレルギー反応を引き起こす原因であるとして劇薬に指定されています!

なのでヨーロッパでは、『ジアミン』のヘアカラー剤としての使用が禁止されている国もあります。(元がブロンドや金髪のために黒く染める必要性も少ない)

このジアミンはアレルギー反応を引き起こす原因になるだけでなく、酸化剤と混ぜた時にできる中間物質にも有害性があることが知られています。

 

アレルギーによる反応は体内の免疫が過剰反応するもので、

花粉症などと同じで長年にわたって体内に蓄積され続けたものが体内の許容量を超えたときに起こります。

その症状としては、皮膚のかぶれ、赤み、かゆみ、炎症などのほか、大量の抜け毛が発生するなどのトラブルがおこります。

 

また、時にはアナフィラキシーショックなど命に関わる症状を引き起こし、入院や点滴による治療が行なわれる事態になることもあります。

 

このような問題を避けるために、髪の毛を染める場合にはかならず事前にパッチテストを行ないましょう。

カラーリング剤を、使用する48時間前に腕の内側などの目立たない部分に少量塗布し、反応を見ます。

わずかでも赤み、かゆみ、炎症などの兆候があれば、使用を中止してください。

 

アレルギー反応はいつどんなタイミングで起こるのかはわかりません。今までなんともなかった方でも突然発症してしまうものです。

ジアミンの含まれるヘアカラーをするということはそういうリスクもあると知っておいて下さいね。

 

他にもアレルギーでお悩みの方はご相談ください。

 

 

ではでは。

The following two tabs change content below.

あっくん★

スタイリストART FOR ART`S
大阪、京阪千林駅すぐ、あなたの髪と頭皮のことを真剣に考える「ART FOR ART`S千林店」で美容師をしている、あっくんこと小野敦之(オノアツシ)です!  ヘアケア・ヘアスタイル・美容に関わる正しくて為になる情報を楽しく発信しています。  特に髪の毛の傷みや、ヘアカラーにおけるアレルギーやかゆみ、トラブルなどでお困りの方はぜひご覧ください。 facebookやtwitter・instagramなどのフォローなどもお気軽に♪

あっくんへのご質問・ご予約はコチラから♪

ヘアスタイルやヘアケア、髪の毛の癖やダメージ、頭皮のアレルギーなど様々なトラブルでお困りの方、

もしかするとそのお悩みをを解決する方法があるかもしれません♪

ぜひ一度、お気軽にお問い合わせしてみて下さい。

僕の詳しいプロフィールや普段のサロンワーク、ヘアケアの考え方などはブログの1番上か下のMENU欄に項目がありますのでぜひそちらも読んでみて下さいね!

ABOUTこの記事をかいた人

大阪、京阪千林駅すぐ、あなたの髪と頭皮のことを真剣に考える「ART FOR ART`S千林店」で美容師をしている、あっくんこと小野敦之(オノアツシ)です!  ヘアケア・ヘアスタイル・美容に関わる正しくて為になる情報を楽しく発信しています。  特に髪の毛の傷みや、ヘアカラーにおけるアレルギーやかゆみ、トラブルなどでお困りの方はぜひご覧ください。 facebookやtwitter・instagramなどのフォローなどもお気軽に♪